ここから本文です

江戸城のように、平地に築かれているが、城内に結構な高低差がある城は、平山城、...

kan********さん

2017/7/2407:14:48

江戸城のように、平地に築かれているが、城内に結構な高低差がある城は、平山城、平城、どちらに分類したらいいですか?

閲覧数:
85
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

f27********さん

2017/7/2509:18:21

江戸城は一般的には平山城に分類されています
実際、城内にはそれなりに比高差もあります
ちなみに太田道灌が築いてから後北条氏時代(もしくは家康在城期)までの江戸城も、平山城もしくは丘城(台地の上部のみに占地)に分類されています
江戸時代の大拡張で平地部を大きく取り入れた結果、最高部の高さは変わらないのに「平城に近い平山城」となったといえるかと思います
ちなみに安土城は教科書や、資料集では平山城となっていた記憶ですが、Wikiでは山城となっていました
また大坂城は台地上にありますが、一般的には平城に分類されています
城の分類は明確な基準があるわけでなく、そもそも学問としても確立された分野ではないそうです
個人的には
安土城は「山城に近い平山城」
江戸城は「平城に近い平山城」
大坂城は「平山城に近い平城」
と考えています

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

for********さん

2017/7/2411:23:29

江戸城は、判断が分かれるかと思います。

私は、平山城と考えております。

beg********さん

2017/7/2408:15:47

江戸城は典型的な平城ですね。平野の中にポッンと小高い山に築かれたのが平山城です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる