ここから本文です

賑やかさMAXの噺と言えば? 先日、花形演芸会で、たまさんの『軽業講釈』を...

プロフィール画像

カテゴリマスター

oob********さん

2017/7/2408:34:44

賑やかさMAXの噺と言えば?

先日、花形演芸会で、たまさんの『軽業講釈』を聞きました。古典なんだろうと思います。

講釈場と軽業一座が隣り合っていて、講釈師が『難波戦記』を語り始

めると、隣の軽業のお囃子も始まって、講釈師が怒鳴り込む。これを4回くらい繰り返します。

講釈をぐわーっと語っているところに、お囃子がフルボリュームで被さるので、物凄いことになります。
腹が捩れるほど笑いました。

『くっしゃみ講釈』など、講釈が登場する噺は大体賑やかですが、今回の『軽業講釈』が最強のように思います。

いや、こっちの演目の方がスゴいよ、というのがあれば、是非教えてください。私、そういうの、大好きなのです。
古典・新作を問いません。よろしくお願いいたします。

閲覧数:
96
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

賑やかな噺となると、やはり上方落語でしょうね。
同じく東京を主戦場としている桂雀々(かつら じゃくじゃく)師もパワフルな芸風ですが、その中で最もハメモノが入り、ご本人がはっちゃけている噺といえばこれ。
『鶴満寺(かくまんじ)』http://kamigata.fan.coocan.jp/kamigata/rakug413.htm
うららかな春の日の、お花見のお噺ですが、もう飲めや歌えやのドンチャン騒ぎ!
私は、春の桜の時季になると決まってこのCDを聴くのですが、かなりお腹いっぱいになりまっせ。

賑やかな噺となると、やはり上方落語でしょうね。
同じく東京を主戦場としている桂雀々(かつら...

  • 質問者

    oob********さん

    2017/7/3010:22:45

    ありがとうございます。
    『鶴満寺』、確か雀々さんで聞いたことがあります。寺男が勝手に寺の境内で花見客を入れてしまう噺でしたか。
    確かに賑やかです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/7/30 20:47:06

皆さま、ありがとうございます。
賑やかさと言えば上方、というのは揺るぎないようです。
また、お願いいたします。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yah********さん

2017/7/3017:46:32

質問とはちょっと答えがずれてしまいますが、
『軽業講釈』は先代桂文枝の得意ネタです。
ぜひ聞いてみてください。
多分ファンになって他のネタも聞きたくなると思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

bas********さん

2017/7/2523:23:48

そういう賑やかさとは完全に異質ですが、
聞いていて全身に力が入るネタが笑福亭福笑の「絶体絶命」。
但し力の入れどころには十分注意する必要があります。
ある意味で「スゴい」ネタです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yar********さん

2017/7/2410:03:06

「船弁慶」なんかも賑やかですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる