ここから本文です

声優養成所に行くなら上京した方がいいでしょうか?

ねるねるねるねさん

2017/7/2420:39:07

声優養成所に行くなら上京した方がいいでしょうか?

私の親は声優を目指すことは応援してくれているのですが、上京には難色を示しています。

母が言うには、上京して養成所に行くというのは多くの人がしている事だし、競争率が高くなる。
さらに一人暮らしして働きながら養成所に行っても忙しすぎて満足に練習できない。
京都の実家にいながら大学4回から関西の養成所に2年通い、
DJオーディションやゲームのオーディションを受けてチャンスを待てと。
まずはDJオーディションで合格して芸能界のコネを得てみたら?とも言われました。
夢敗れた時にいつでも就職できるように、通訳案内士の資格勉強もしながら養成所に行ってほしいそうです。
さらに養成所に金を多くかけるのは、養成所ビジネスに搾取されるだけだから日ナレ週2コースまでしか行かせないと。

今私は京都の大学に通い、活発な演劇部に入っています。大学1回生です。
私は通訳案内士の案には賛成で、大学4回の一年を使って資格を取り、
卒業してからは何かしら働きながら東京の養成所に通おうと思っていました。
その方がデビューのチャンスが多いし、良い講師と養成所も多いと思ったからです。
実際、地方から東京に通わずにデビューしている人を青二塾以外で聞いたことがありません。
私の貯金は100万円あるので、それを切り崩せば行けるのではないかと思っています。

私と母のどちらが正しいのでしょうか?

補足できればどうすればいいかもアドレスください

閲覧数:
1,022
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

south12さん

2017/7/2422:54:19

>私と母のどちらが正しいのでしょうか?
質問者様もお母様も両方とも正しくもあり、間違っております。

正しい方で、質問者様の意見ですが

>大学4回の一年を使って資格を取り、卒業してからは
>何かしら働きながら東京の養成所に通おうと思っていました。

この選択肢は正しいと想います。
大学在学中でもオーディションを受けることは出来ますし
専門学校に行かないとオーディションを受けられない
などというルールはまず聞いたことがありません。


次にお母様の意見ですが
>京都の実家にいながら大学4回から関西の養成所に2年通い、
>DJオーディションやゲームのオーディションを受けてチャンスを待てと。

この選択ならこの時点で仕事を頂ければ
うまくいけばそのまま事務所所属などで
専門学校にかける時間・費用ともに短縮が可能です。


次に間違ってる意見ですが、まず質問者様の
>私の貯金は100万円あるので、
>それを切り崩せば行けるのではないかと思っています。

青ニ塾のレッスンは週5の場合、年間で100万を超えます。
この時点で切り崩すどころか全てを失います。
週3の場合でも50万オーバーとのことです。

こちらに家賃・交通費・生活費等を合わせたら
率直に申し上げてバイト代を全て充てても足りません。


次にお母様の
>上京して養成所に行くというのは多くの人がしている事だし、
>競争率が高くなる。

最終的には行き着く所は変わりません。
遅かれ早かれ仕事の大半が東京に集中するので
競争率の問題は避けて通れません。


専門学校に入らないと声優になれないのではなく、
なれる方法が一切わからないまま講師に従うのは
ハッキリ言って無駄な時間とお金を払うだけだと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

leg********さん

2017/7/3002:12:41

まず、上京できるならするに越したことはないと思います。プロになれる人はどこにいてもプロになれます。どちらの言い分も正解ですね。しかし、確率で言えば圧倒的に東京です。

上京するメリットとしては、競争率が高い分、レベルの高い訓練を受けるチャンスがある、というところです。東京の養成所に通う人はそれなりの覚悟を持って上京してくる人が多いため、無駄にしたくないという思いから真面目に授業を受けます。その分、全体のレベルが上がり、質が上がります。ついていけない人はすぐにやめます。すると、更に質が上がります。そんな環境に身を置ければ、自分のレベルアップに繋がります。私が通っていた所は一部の人間を除きそんな感じでした。
なれなかったときのための保険はいくらでもあるに越したことはないです。プロの声優もいろんな資格を持っている人や、実家がお金持ちなど様々です。バックアップ体制は整えておきましょう。

ちなみに、私はそれまで演技経験はなく、大学を出て上京して、1年やってダメなら諦めようと思い全日制の養成所に通いました。ダメでも第二新卒扱いでしたから。しかし、翌年に事務所のオーディションに合格しました。

私の個人的な意見ですが、ちゃんと指導できる人がいるなら良いですが、下手に演劇部で妙な癖をつけるくらいならやらない方がいいと思います。教えてくれる人(演出家)はプロですか?プロじゃない人から教わっても無意味です。自己解放(人前で感情を)の訓練にはなると思いますが。よっぽど、滑舌の訓練をしておくことの方がアドバンテージになります。
あなたの住んでいる地域の養成所・専門学校の先生はプロですか?またはプロを輩出していますか?プロじゃない人から教わっても無意味です。プロになった人がいないところで学んでも無意味です。東京にも大した実績も実力ない人間が講師をやってるような養成所・専門学校は腐るほどあります。

最短ルートは大手事務所の附属養成所か、事務所に強いコネクションのある専門学校です。調べれば見えてくると思います。

搾取される・されないは、しっかりと客観性を持つこと、謙虚な心を忘れなければ大丈夫です。普通の神経してたら養成所2、3いってダメだったら才能ないって気づきますし、ダメ出しの内容で気づきますから。搾取されてる人は長く続けることも才能と言いますが、続けた分報われるような世界ではないので、リスク管理は必要です。搾取されてる人たちは、どこかで自分の魅力に気づかないやつらが悪いと思ってる人たちです。そういう人たちに足を引っ張られないような強い気持ちを持てれば、きっと大丈夫です。

[中]さん

2017/7/2601:13:45

質問者さんと、お母さんの、どっちが正しいとかは、あまり意味ないかも。

その質問文の話は、本当に、親が大学卒業時に、
東京の会社などに就職を許可するかを、まず疑うべきでしょうね。
そう言ってる場合、地元の関西就職にしろとか、言われるんじゃないかと。

あまり、お母さんとばかり話すのは、考えものと思います。

お父さんが、若いうちに東京に行ってがんばってこいと応援して
くれてるなら、そっちをアテにするほうが、いいかもしれないし。
お祖父さん、お祖母さんの誰かや、親戚の人などが、
関東周辺にいたりして、応援してくれるなら、頼るほうが無難です。

まず、現実問題として、入ってる大学が関西ってことでしょう?

親が、東京の4大進学をさせてくれた人だったら、
東京に4年間いるうちに、考えればいいんですけどね。
(あるいは、東京だったら、高卒後に専門学校等で2年間などの人もいる)
東京の短大2年に行ってるうちに考える手もあるけど。

質問文の、どっちが正しいかの点は、どちらも「間違い」だろうと、
指摘できると思います。

なぜかというと、まず最も正解に近いような選択例を書いておくと、
大学進学先が関西圏だということになるなら、
「 青二塾大阪校に行く 」のが、最も手堅い選択肢なのです。

質問のケースの場合、青二塾に行けるだけ貯金がある人なんだから、
青二塾を選択肢にするという方法も、とれると気付くべきです。

青二塾大阪校の場合、土日の週2日制です。
費用は高いですが、日ナレの週2みたいな、短時間レッスンじゃないので、
カリキュラム内容が高密度になってるわけです。

そういう部分を、よく考えてみたほうがいいことです。

それから、青二塾大阪校は、大卒組を優遇してるんです。
今年の 2017年春の青二の新人さん 29名のうち、
青二塾大阪校33期の人が7名と、前の期の卒業生の、
青二塾大阪校32期の人が1名、所属されています。

前の期の卒業生が、1年遅れで新人加入する場合があるのは、
大学卒業などを待っての、新人所属だろうと考えられます。
こういう形で、近年は毎年のように、1期前の大阪からの
新人さんもいたりしますが、共通点は、
前の期で遅れて所属の人はみんな、関西圏などの4大卒の人です。
大学2年か大学3年から、青二塾大阪校という選択肢もあると、
考えることができるわけです。

このあたりは、質問者さんが自分で、
青二塾大阪校のホームページを探してみたりして、
中身を全部、よく読んでみれば、いろんなことが分かるはずです。

青二塾が志望でない人であっても、
地方から声優を目指す人には、役立つ参考情報が多く出てくるのです。

青二塾大阪校の説明会なども申し込めますから、
実際に、行ってきたりして、いろいろ質問したらいいと思います。

青二塾大阪校に、50万円x2年間を支払うのも大変ですが、
それだけの中身や、青二側が出してる新人所属枠は見合うものなので、
よく考えてみればいいと思いますよ。

青二塾東京校の1部生と、青二塾大阪校の同期の生徒から、
上の、青二ジュニア所属の新人に上がる比率というのは、
おおざっぱに、1割くらいはあると計算できるのに気付くはずです。

残りの、9割などの人数は、新人になれないから、
競争が厳しいことには、変わりは無いですけどね。

しかし、これは声優養成所としては、新人所属率は高いほうなのです。

日ナレと比較すると、恐ろしい事実に気付くはずですよ。

日ナレの場合、近年、京都校も最近開校したりして、
東京周辺にも多数の分校を設置したりしているし、
膨大な、生徒の人数を在籍させるように変化してるわけです。

これに対して、日ナレの上の事務所に、春に所属できる人数は、
複数ある、上のいくつかの事務所の新人を全部合計しても、
1年間に、合計二十数名程度しかいないと言われています。

青二の、今年の 2017年春の新人さんは、29名ほどいました。
昨年は、30名超えてたような記憶もあります。
青二の、たった1つの事務所だけでこの人数です。
さすがに、日本の最大手の、声優事務所というわけです。

日ナレの上の事務所全部合計より、多くの新人さんを入れたとも言えます。

日ナレの生徒数は、近年急増しているということもあって、
数千人いるとか、1万人くらいいるとも言われます。
二千人台とか、三千人くらいの実質人数かもしれないと仮定しても、
上の事務所に上がれる人数が、割り算したら、1%程度でしょう?

上で書いた、青二塾の、1割、10%と比べてみましょう。

2~3千人台で意図的に計算しての1%だから、
本当に1万人も生徒がいたりしたら、1%未満の小さな値になります。

青二塾の人数でも、東京大阪で計6クラス、同じ期の人は百数十名いるので、
日ナレみたいに、どれだけ学校があるのかと多数作ったら、
どういうことになるか、すぐ分かるでしょう。

日ナレの場合、週1コースなどで安いコースからあるとはいっても、
そういった所に入る大半の人は、事務所に上がれる1%以外の人、
99%アウトの人たちで、何もなくて、それっきりなんですよ。

99%アウトなら、100%ダメというのと、ほぼ変わりません。

質問文に出ている「養成所ビジネスに搾取される」という言葉は、
日ナレに行く人のためにある言葉と言っても、いいのではないかな?

お母さんの、日ナレの週2だったら、搾取でないというのは、
あまり、意味が無いんじゃないだろうかと、考えるといいです。

日ナレの週2コースって、ごく最近に、急にできたコースです。
それまでは、週3(演技1コマ、歌1コマ、ダンス1コマのような計算)
を選択するかでした。
日ナレの大半の人は、週1で、演技レッスンだけだったのが伝統的な話です。

早見沙織さんのように、歌の仕事もする声優さんの場合は、
歌や音楽レッスンは、日ナレとは別に探した先生や教室で学ぶという
ことも、音楽やる声優さんでは、どこの事務所でも多かったことです。
(他の事務所の声優養成所でも、歌や音楽レッスンは、少ないことが多いため)

わざわざ、日ナレ側が、週2にして歌も教えれば、
生徒が払う金が増えるだろうと考えて作ったようなコースに、
わざわざ、行くのですか?、という指摘も可能なんですよ。

増やした、週2コースで、きちんと歌や音楽を教えられる先生、
ちゃんと確保できてるんだろうか?、と、心配したくなります。
日ナレは、学校や教室数も多いですからね。

高校や大学の、歌や音楽などの先生とか、
音大や芸大に行くようなレベルの同級生や先輩などとか、
歌や音楽を、ハイレベルにやる人たちに聞けば、
指導力のある、良い先生は、そう簡単に探せないと、言うはずですよ。

さて、話を戻して、演劇も学校でやった経験ある人なら、
青二塾は、取り組みやすい養成所とも思いますので、
説明会などで、情報集めてみてもいいと思いますよ。

特に、青二塾東京校のカリキュラムを見れば、
昔の、舞台演劇の学校や養成所の授業内容を応用してると分かるはず。
元々、そういった所を基本にして、声優さんの育成は行われていました。

他の養成所の選択肢は減ってしまったりしてますが、
81produce の、大阪ワークショップも開講されています。
(以前は、養成所の大阪校でしたが、ワークショップに格下げかも)

以前なら、俳協の養成所の大阪校がありましたが、
募集中止されてしまったようです。
もう、大阪で、養成所なんかやってる時代じゃないのかもしれません。

近年、ラジオ大阪が、
「 ラジオ大阪 声優&アナウンススクール 」を開講したので、
こういった場所に行ってみるという道もあるわけです。

(ちょうど、次の10月生の募集も行われているところです)
http://obc-rosa.com/

声優関係は、東京に行かないと、基本、無意味だから、
地方の地元にいるうちは、「 声優以外のジャンルで 」
レベルアップを考えるしかないのです。

音楽や歌の先生などは、東京以外でも、レベルの高い人は探せます。
声優さんだけは、東京限定の仕事になります。
(ラジオ大阪や、ラジオ関西:AM神戸 のアニラジ番組も、
これらの放送局が、東京支社に持っているスタジオを使ったりします)

地方の地元局では、アニラジ以外の、声優さんの出ない番組は、
地元制作で作られていることに、気が付く必要があります。

養成所などは、東京のほうがはるかに選択肢が多いし、
声優事務所も、ほとんど全部が東京だから、これは当然ですが、

最初にも書いた通り、就職などで、東京に出られる準備が必要です。
(親が、本当に納得するかな?と、腑に落ちない部分が感じられます)

ここを、最も真剣に取り組んだほうがいいですね。
(就職対策で資格などを取りたいなら、やるほうがいいし)

上で付けた、ラジオ大阪のスクールはできたばかりですが、
例えば、東京の、テレビ放送局だったら、
「 テレビ朝日アスク 」のように、
アナウンサーコースに加えて、声優コースを作ってる所もあったりします。

日テレ、TBS,フジ、テレ朝、と、
東京の民放テレビ局それぞれに、アナウンススクールもあります。
アナウンサー志望の大学生などが、行ってることが近年は多くなってます。

大阪の放送局 (毎日放送や朝日放送などの各局) でも、
アナウンススクール等は開講してる場合もあるでしょうから、
そういう所に行って、修業してくるというのも考えられますよ。

同じ大学内などで、就職先が、マスコミ志望みたいな学生がいたら、
一緒になって、研究してみるのもいいと思います。
(放送局関係などは、競争が激しいから、大変ですけどね)

地元で、京都で何か探すなら、
太秦の映画村の隣接敷地の所に、
東映の京都撮影所や、東映の俳優養成所もありますので、
そっちの資料なども調べてはどうでしょうか。

g_s********さん

2017/7/2501:19:31

なんかお母さんはローカルタレントやローカルアイドルと声優業の仕事を一緒にしていません?
DJやナレーションの仕事なら地元の専門学校を卒業してコネがあれば活動ができますが声優のお仕事はほぼ東京限定ですから上京して東京の附属養成所に通う必要がありますよ。

ゲームとかのオーディションで選ばれる人は東京在住が条件で、ゲームのオーディションに合格すれば当然イベントや歌手活動もあるだろから東京在住の人が選ばれるのです。

あと日ナレでレッスンを受けるにはちょっと厳しい年齢ですね。
ダメということはないですが関連事務所に所属して声の仕事をもらうには若さが必要となってきます。
今現在、日ナレでレッスンを受けている生徒がどのくらいか知っています?
一万人以上の生徒が在籍していると言われているんです。
レッスンを受けている生徒ですら正確な人数がわからないくらいレッスンを受けているんです。

青二プロは塾生出身のジュニア声優よりも外部の専門学校出身ジュニア声優を優先的に起用していて青二塾に入塾するメリットが今はなくなってきています…
声優の実績があって青二プロに移籍するのなら仕事のバランスが取れた良い事務所なのですがなんの後ろ盾もないジュニア声優からやるのはオススメしない事務所です。



あなたが中高生なら日ナレはいいかも知れませんが、養成所は青二塾と日ナレは避けたほうがいいですね。

各声優の事務所には得意な分野があってそこの養成所に入所してもあなたに合わない分野なら所属すら無理でしょうから…

それに今現在活躍している若手声優の殆どが東京都出身声優ばかりなんです。
学費が無料の特待生か?実家がお金持ちでもない限り、実家から東京の養成所に通えないと金銭面で脱落していくということです。
事務所に所属しても声優業だけでは生活していけませんから実家からの支援が必要になりますし。

地方でDJ活動をしていても声優業界は狭く東京で芸能活動をしていないと
コネはまず作れません。

年齢はさほど重要視しない事務所、自分のやりたい分野に合った事務所の養成所に通うことをオススメします。
でないと声優になるどころか事務所に所属すらできませんよ。

sky********さん

2017/7/2422:48:10

どっちもどっちです。
確かに上京して一人暮らししてではかなり忙しくなります。
また、養成所行ったからと言って、道が拓けるわけでもなく。
なれない、食べていけない可能性が高いので、資格はあった方がいい。
また、DJオーディション等の合格してもコネは得られない。
甘くないです。

確かにチャンスは少なくなるでしょうが、事務所所属できてある程度以上の実力ついてからの話です。
そうでなければチャンス自体、ない。
また、養成所もたくさんあり、なかにはイマイチな所もある。
見極めが大切。

また、100万くらいの貯金では正直すぐに足りなくなります。
けっこうかかりますからね、レッスン費に交通費、生活費等々…。

目指す人はかなり多いですが、デビューできる、さらには食べて行けるのはごくごく僅かです。
端役でもできるようになるまで何年かかるかもわかりません。
もう少し現実的に、冷静に考えましょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる