ここから本文です

現在、借地権(旧法)付きのアパートを所有していて、売却を考えています。売買契...

kkk********さん

2017/7/2712:03:58

現在、借地権(旧法)付きのアパートを所有していて、売却を考えています。売買契約の前に地主との面談をするのですが、地主側は、この売却に関してどこまでの権限があるのでしょうか?

その地主の不動産会社からは、今後の契約に関して、将来的に取り壊した際の共同住宅を建て替え不可、売却先に関する要望(法人不可)、新規のアパートの住人は外人不可といった事を主張しています。なるべく地主の意向には従うつもりだったのですが、正直そこまで干渉されたくありません。もちろん以前の契約書にはそのような制限の記載はありません。数年前に息子に代替わりして、うるさい番頭役の不動産社員が入社しました。

閲覧数:
82
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2017/7/2719:45:12

元の借地契約に制限が無ければ、新たに立てなおしても、制限はありません。

干渉される必要もありません。

どうしても気に入らなければ、建物と借地権を第三者に売却することもできます。

地主さんが反対しても、裁判所に借地非訟事件を起こせば、承諾料は取られるものの、

地主さんの許可無く、第三者に借地権を売却できます。

心配する必要はありません。

質問者様は借家権で保護されています。

質問した人からのコメント

2017/7/29 12:27:06

ご回答いただきありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ppp********さん

2017/7/2720:56:11

相続以外で、
建物の登記人が、借地人と異なる場合は 、地主の承諾は必・要でしょう。
借地の事も登記書に記載はあるはずですよ。

注意は、
該当建物を地主に無断で売買すると、借地権の消滅を宣告されても仕方ないかもね~。
借地名義人の変更(金)は、用意すべきです。

承諾完了後は 地代(同額とは限らない)を支払っていけば問題は発生しないと思います。

まぁ~、月々金のかかる・めんどくさい土地権利を金出して わざわざ購入したい人間が いるのか? ここだと思います。

プロフィール画像

カテゴリマスター

bak********さん

2017/7/2712:12:19

法的には契約後の変更に関しては双方の合意が必要となってきます。
あなたが合意しない限り地主には何の権限も無い。

地主には借地権の譲渡を認めない権利はありますが、そんなもんは裁判所が地主に変わって認めさせる事もできまお分してきましたす。

借地権って面倒ですからね。

うちは30年くらい前から借地権など権利関係が複雑な物件は処分してきました。

地主が面倒な人みたいですから、アパートの寿命まで家賃もらって、更地にして返した方がスッキリするんじゃないですか?

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる