ここから本文です

彼氏が心臓の病気かもしれません…。

アバター

ID非公開さん

2017/7/2722:53:05

彼氏が心臓の病気かもしれません…。

半年以上前から、動悸と眩暈が時折起こるらしく、今日、病院に行ってきたそうです。

◯訊いた限りでわかりうる症状は…
・昔から人より少し疲れやすかった。
・嚥下時、背伸び中、歩いている最中に動悸。
・動悸の後に目の前がブラックアウトする。
・動悸の際に脈を測ると、脈が飛んでいる。
・倒れないように耐えているらしい。
・息切れはしない 。
◯お医者様に言われたことは…
・心臓の壁が人より薄い。
・心臓の伸縮(動き?)が人より小さい。
・脈拍は110/75と割と正常(安静時)。


彼氏は病院に行ってきた事も、私には黙っておくつもりだったみたいです。半年以上も前から症状が出ていたことに私は気付かなくて、悔しくて泣きそうです。
来週の月曜日に24時間心電図をする予定なのでそれまで待てばいいのでしょうけれど、落ち着けません。こんなところで聞いたって気休めにしかならないことはわかっています。
でも、彼がもし、どんな病気だったとしても、受け容れて支えるつもりです。

私としては、徐脈性不整脈か心房細動、狭心症…かな?と思っているのですが。
同じような症状の方はいらっしゃいませんか?

閲覧数:
124
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

girlgirl_xさん

2017/7/2800:27:40

私は洞不全症候群で重度の洞性徐脈と症候性低血圧症を患っています。

確かに彼氏さんの病状と少し似ています。
私の場合は症候性低血圧症の合併症もあるので病状は、すぐ疲れたり、横になったり安静時も動悸がしたり、目眩もあり、脈が弱くなったなと思ったら意識が飛びそうになり耐えたり(結局倒れますが)、心臓が痛んだり、息切れも多少あります。

洞性徐脈も徐脈性不整脈の一種です。
徐脈性不整脈には軽い順に洞性徐脈、洞停止、洞房ブロック,房室ブロックとあります。
洞性徐脈は比較的危険ではないのですが、重度になると危険を伴います。
洞停止や洞房ブロック、房室ブロックは危険なので、ペースメーカーが必要になる場合があります。

私の場合は重度ですがペースメーカーも付けておらず、時々倒れて少し入院したりしますが、今は通院しています。
体調悪くなったり、あまり出歩けなかったり、すぐに倒れたりしますが、至って普通に生活しているつもりです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。