ここから本文です

大江山の酒呑童子が登場するもので、昔に読んだ本を探しています。 タイトルは分...

アバター

ID非公開さん

2017/8/100:18:37

大江山の酒呑童子が登場するもので、昔に読んだ本を探しています。
タイトルは分かりません。内容は以下のような感じです。
・金太郎(坂田金時)が主人公。
・源頼光の家来になって都へ行き

、大江山の酒呑童子を退治する。
・酒呑童子は鬼ではなくて、山の民のような設定。
・金時は武士に失望して、源頼光の家来をやめる。
・都で鍛冶の修行をして、足柄山へ帰っていく。
・読んだのは1990年前後。単行本で、もしかすると児童書だったのかもしれません。

心当たりがある方、いらしたらお教えください。よろしくお願いします。

閲覧数:
103
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oma********さん

2017/8/111:26:03

「大江山」という絵本ですね、
昭和14年(1939)松村武雄・文/米内穂豊 「講談社の絵本」

アバター

質問した人からのコメント

2017/8/6 20:19:09

戦前の本なのですか!? Amazonでも取り扱っておらず、最寄りの図書館にもなし。思い出の本が気にかかっても、探し当てるのは難しいものですね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる