ここから本文です

もうこはんって名前でしたっけ? 小学生の時にうたれる注射みたいですけど痛くな...

tos********さん

2008/7/1319:19:58

もうこはんって名前でしたっけ?
小学生の時にうたれる注射みたいですけど痛くない、ですが大人になっても腕には跡が残って消えないですよね。
注射よりある意味、たち悪いですが何のためにしてたんでしょうか?
ちなみになぜ跡は消えないようにできてるんでしょうか?

閲覧数:
469
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

rik********さん

2008/7/1417:35:20

蒙古斑(もうこはん)とは、先天的に発生する幼児の、主に仙椎の部分の皮膚にでる薄青い灰色の母斑のこと。発疹の様に見える。通常3~5歳で消失する。通常、所々に現れるか、一つの大きなものが、腰椎、仙椎、臀部、脇腹、肩に現れる。
たぶん、おっしゃってるものは、BCGではないでしょうか。
方法としては、直径2センチくらいの円の中に針が9本あるスタンプ状の接種器(管針と呼ばれる)を上腕部に2回押し付けて行う。接種後しばらくは赤くはれた状態になり、かさぶた状に変化して、1ヵ月後にはかさぶたが取れて18個の痕がくっきり残る。スタンプによるBCG接種法はほぼ日本だけで行われているものであり(他国では通常の皮下注射が利用されている地域が多い)、局所の炎症や潰瘍を軽減する効果があるとされる。
接種器の形、接種の仕方から「はんこ注射」や「スタンプ注射」などと呼ばれている。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる