【決定版 】薄毛治療を皆でアンサー! 薄毛治療って色んな広告がたくさんありすぎて どれが本当なのか、どれがちゃんと薄毛にいいものかっていうのが 調べても素人の僕にはもうわかりません。

【決定版 】薄毛治療を皆でアンサー! 薄毛治療って色んな広告がたくさんありすぎて どれが本当なのか、どれがちゃんと薄毛にいいものかっていうのが 調べても素人の僕にはもうわかりません。 ちゃんと薄毛を治療をしようと思うと結構なお金がかかってしまうので やるならいいものを選びたい!! そして薄毛を直したい!! って思っているのは絶対に僕だけじゃないと思います。 なので、この知恵袋を【決定版】として色んな情報を集めて 僕も含めて迷っている人みんなの参考になるような そんな知恵袋にしたいと思ってます。 皆さんの力を貸してください。 企業が主張する広告の薄毛治療情報じゃなくて、 皆さんの生の声が集まって出来る 本当の薄毛治療情報【決定版】を作りましょう! *ベストアンサーは詳しくわかりやすく あと、複数の薄毛治療について比較出来ているコメントを一つ選ばせていただきます。

補足

ちなみに僕は現在30代前半ですが、20歳過ぎくらいからM字部分が気になっていました。30代になっておでこが全体的に広くなってきたなと鏡を見て思います。M字もさらに深くなったような、、、。 同じ30代の周りの友人と比べても自分は薄毛だと感じていて、髪型でなんとか誤魔化してはいますが、逆に隠すのに必死になりすぎてストレスが溜まる一方です。このストレスから解放されたらなんと嬉しい事か! 是非皆さんのご協力をお願いします。

薄毛、抜け毛4,542閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

3人が共感しています

ベストアンサー

3

【決定版】を作るならそれぞの専門家がそれぞれ答えるのがいいんだろうけど、私は色々試したクチなので、その際に学んだ知識と体験談を書いていきたいと思います。 <最初の分かれ道> 薄毛治療は大きく分けて3種類があると私は考えています。 そのどれを利用するかによって「効果」と「やりやすさ」と「お金」がそれぞれ変わってきます ・民間療法での改善 効果:× やりやすさ:○ お金:○ ・育毛剤での改善 効果:△ やりやすさ:△ お金:△ ・医療分野での治療 効果:○ やりやすさ;× お金:△ 最大のポイントは本人の必死さかな、と。 やっぱり、効果があるのは医療分野だと思ってるけど、やりやすさやお金も絡むので、どれを選ぶかはその人次第だと思います。 それぞれ自分の所感を書いていきます。 ★【民間療法での改善】 そもそも薄毛はAGAによるものが大半と言われています。 これについては細かくココで説明するとすごい量になるので割愛しますね。 この辺見てみてください。 http://www.aga-news.jp/secure/about_aga/index.xhtml 民間療法は、睡眠をよくとる、食事は正しい食事を、ストレスは溜めないように、のような、生活習慣の見直しを主に考えるものです。 ただ、AGAは「発症」するもので「誰にでもなる可能性」があり「いつなるかわからない」しかも「進行する」ものです。 寒い所にいたら風邪をひく人もいれば、ひかない人もいます。暑い所で風邪をひく人もいます。 よく、生活習慣をよくすれば薄毛に「ならない」とか「薄毛が改善する」なんて記事がありますが、私は嘘だと思います。 だって、生活習慣がよくても風邪ひく人はひきますし、単純に身体にいい事は髪にもいい事、というだけです。 生活習慣はもちろんいいにこした事はありませんが、薄毛が進行してしまった人が生活習慣をどうこうして髪が生えるというのは、少し甘いかなと。 しかもAGAは「進行性」というのがタチが悪いです。 薄毛が気になったからって手軽に民間療法を選んでも、時間の無駄以上に薄毛が進行してマイナスです。 <民間療法まとめ> 薄毛(AGA)は病気なので体調をよくしようとするだけではダメで、ちゃんとしたアプローチを考えなければいけません。と、いう事で民間療法はおススメせず。 ★【育毛剤での改善】 まず「薬」と一般的にみなさんがいう言葉には「種類」がある事を覚えてください。 「化粧品」「医薬部外品」「医薬品」の3種類です。 この辺がわかりやすいですね。 http://www.ci-labo.com/item/kisokeshouhin/hositsugel/article/00000087/ ざっくり言うと、病院で処方される(もちろん効果が高い)ものが「薬」、いつでもどこでも買える(けど効果があるかな?)が「化粧品」、その中間のものが「医薬部外品」で、皆さんがよく検討する(そして広告が滅茶苦茶でてる)のが<育毛剤>です。 よく「薬用シャンプー」と書かれているものも、この医薬部外品に入ります。 一般的に薄毛治療で医薬部外品にあたるものは「頭皮環境を整える」と「発毛を促進させる」2種類のアプローチがあります。 ・頭皮環境を整える 頭皮の環境を整える事で髪の毛が「成長しやすい環境」を作ります。汚れや脂をおとす事で髪の毛の成長に[マイナス]な影響を解消すれば髪の毛は生えるでしょうという理論です ・発毛を促進させる わかりやすく言うと、髪の毛に「栄養を与える」事です。髪の毛も皮膚の一部ですから、成長するように[プラス]な栄養を与えれば髪の毛は生えるでしょうという理論です [マイナス]を排除して[プラス]を与えるので、髪の毛には良さそうですし、というか実際に良いとは思います。 が、唯一にして最大の問題が「AGAにはアプローチしていない」という事です。 AGAは、冒頭にも参考URLを載せたように、男性ホルモンが変異したDHTというものが原因物質です。 物凄くざっくりいうと、体内の髪の毛を作る細胞の近くに「髪の毛抜けろ!」というヤツがいるんです。 育毛剤は基本的に体外の環境をどうするかというものなので、AGAの原因であるDHTをどうこうするものではありません。 <育毛剤まとめ> 髪の毛にはいい事をするけど、薄毛(AGA)に直接的なアプローチはしていない。 っていう事は、髪の毛にいいからって「薄毛がなおるか」というとそれは分からない。 のに、お金と手間をかけるのか、、、。でも、始めやすいです。 ★【医療分野での治療】 上記で書いたように、育毛剤よりも効果が高い医薬品での治療がAGA治療にはあります。 代表的な医薬品は「プロペシア」です。 民間療法や育毛剤と違う一番のポイントは「AGAに直接アプローチする」という事です。 前述のように、AGAは男性ホルモンが変異したDHTが、体内の髪の毛を作る細胞の近くで「髪の毛抜けろ」と命令する事で薄毛になるわけですが、このプロペシアは、そのDHTが作られなくなるようにする薬です。 プロペシアによってDHTが生成されなければ、当然薄毛の進行は止まります。 医薬品ですので、その効果に医学的根拠があるというのは心強いでしょう。 ただし、薄毛の進行を止めるのがプロペシアであり、それまでの進行により無くなってしまった髪の毛が復活するわけではない、というのは知っておく必要があります。(一定数戻るともいわれていますが) デメリットとしては「副作用がある」という事でしょう。 男性ホルモンに作用するわけですから、性欲減退、勃起不全などの副作用が発生するリスクがあります。 <もうひとつの医療分野での治療> これを読んでる皆さんもご存知のように、医療分野には内科的治療と外科的治療があります。 (盲腸になったら薬で散らすか、手術で取るか、みたいなやつです) AGA治療にも、プロペシアに代表される医薬品での内科的治療がありますが、外科的治療では「自毛植毛」という治療法があります。 医薬品の様にAGAの原因にアプローチするわけではないですが、外科的治療ですから、直接的に薄毛の改善が見込めます。 どういう事かというと、AGAによる薄毛は基本的に前頭部・頭頂部に発生し「後頭部は髪の毛があり続ける」のですが、その後頭部の髪の毛を、薄くなってしまった箇所に「髪の毛を作る細胞ごと」「植え替える」のです。 この「植え替え」によって、薄毛は物理的に解消されます。 「髪の毛を作る細胞ごと」なので、当然植え替えられた髪の毛は普通に成長しますし、通常の髪の毛と同様に抜けてもまた生えてきます。 後頭部の髪の毛は先程言ったように、「AGAでも残る髪の毛」、たちなのでその後の事も心配ありません。 AGAには全くアプローチしていませんが、薄毛を解消するには最強の方法かもしれません。 <医療分野まとめ> AGAの進行を抑える為には薬の利用は確実な方法といえるでしょう。やはり医学的根拠があるのは強いです。 ただ、それだけでは満足できない人には、自毛植毛はおススメです。薄毛の進行を抑える、よりは単純に「髪の毛が欲しい」ですからね。 ★【全体的なまとめ】 <民間療法> ・メリット、、、始めるのにお金も手間もかかりません。今日から始められます。副作用もありません。健康になります。 ・デメリット、、、体にいい=髪の毛にいい、のであって、それだけで生える程AGAは甘くないと思います <育毛剤> ・メリット、、、髪の毛にとってのマイナスを無くし(頭皮環境を整える)、発毛を促進(栄養剤を与える)ので、薄毛に効果がありそうです ・デメリット、、、医薬部外品なので、医薬品ほど強い効果があるわけではありません。同様に個人差があります。AGAにアプローチしているわけではありません。 <プロペシア> ・メリット、、、医学的に根拠のある治療行為で、薄毛の進行を止める事ができます。進行を止める過程で多少生えるかもしれません。 ・デメリット、、、薄毛の進行を抑えるだけなので、劇的な変化は期待できないかもしれません。副作用があります。 <自毛植毛> ・メリット、、、物理的に髪の毛(とそれを作る細胞)を植え替えるので、失った髪の毛を取り戻すことができます ・デメリット、、、治療が大掛かりなので物怖じするかもしれません ★【で、どれがいいの?】 薄毛情報を色々集めるという事で、ここまで、なるべく色々な情報を第三者的に並べたつもりですが、、、 参考になったでしょうか? また、長くなってしまってすみません。 もしご興味があれば、その中でどれがおススメか、というのも書きますが、、、。 完全版薄毛情報にそれが必要なのか、ちょっとわからないので今回は控えました。 長文乱文、失礼しました。

3人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

もう、これは文句なしのベストアンサーにさせてもらいます! これ以上ないってくらいの詳しい情報と信憑性、まさかここまでの情報が出て来るとは思わなかったので、本当に驚きです! pierotonosamaさんの回答を参考に僕も薄毛を治していける様にしたいと思います。 本当に本当にありがとうございました!!

お礼日時:2017/8/9 21:44

その他の回答(8件)

0

プロペシアやミノキシジルなどの薬を使用した治療は、育毛剤や育毛サロンなどより効果が高いです。でも、薬を止めたら薄毛が進行するので、服用を続けなければなりません。 質問者さんの状態なら植毛がいいのではないでしょうか? 費用はかかりますが、M字部分に植毛すれば、元通りになりますよ。また自毛植毛なら抜けてもまた生えてきます。

薬だと、飲み続けないと行けないってことですか? それはかなり厳しいですね、、、。 てっきり、飲んで抜け毛が減って髪が生えてきたら飲まなくても良いものだと思ってました! 植毛っていうの初めて知りました! それってどういう方法なんですか?

1

ステマご苦労さん! 馬鹿馬鹿しい! 捨てアカまで大量に作って バレバレなんだけど!

1人がナイス!しています

ステマじゃなくて、本当に薄毛の悩みが解決出来たらいいなと思って質問しました。すみません。 でも、本当に参考になる回答があればステマでもいいかなって思ってるんで色々な情報をもらえると助かります!

0

新し目の治療となるとハーグ療法とか育毛メソセラピーとかクリニックで受けられる治療がありますね。 頭皮に直接育毛成分を注入するって方法です。 結構なお値段と結構な持ち上げられ方をされているのでちょっと効果には懐疑的です。 口コミとかは良さそうなんですけど。 あんまり役に立つ情報じゃなくてすいません。

育毛メソセラピーっていうのは気になります! 頭皮に直接注入するっていうのも効果がありそうって思ったんですけど 懐疑的なんですね、、、。 調べてみたら、クリニックによって値段が違うみたいですね! 10万円だったり60万円だったり、これは確かに不安です。 でも、これは非常に参考になりました! ありがとうございます!

0

おもろいことしますね(笑俺は薬が一番いいんじゃないかなって思ってるんだけどどうですか??医者が処方してくれるいうのもプラシーボ効果で効き目がありそうって思ってます(笑 前までよく見かけた増毛とか発毛のCMが減ったのは効果があんまりないからなのかなって俺的には思ってるんで薬が良い気がするってだけなんだけですけどね(笑

知恵袋で、色々と見ててもあっちこっち言ってる事が違うので それなら僕が!と思って質問をしてみました笑 増毛とか発毛は、実は気になってる方法だったんです! でも、言われてみるとCMは減りました、、、。笑 薬は色んな人が書いてるんで、やっぱり一番いいのかな。。。

0

具体的な名前は出しませんけど「1000本増毛無料!」みたいなキャンペーンを見て足を運んでみたことがありますが、1000本じゃ全然足りなかったですし、作り物の毛を自分の毛に結びつけるという「これってエクステじゃね?」って感じの治療法で愕然とした記憶があります。 今は薬局に売っている男性用の育毛剤を使っていますけど、効果が出ている気はしないですね。 市販のってあんまり効果がないのかも。