ここから本文です

ブルゴーニュ公国って、世界史に出てきてもどういう特徴があるのか覚えられないの...

yho********さん

2017/8/500:04:13

ブルゴーニュ公国って、世界史に出てきてもどういう特徴があるのか覚えられないのですが。

どういう事情でできた国でしたか?そしてどうなったものですか?

閲覧数:
137
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gin********さん

2017/8/500:48:51

ブルゴーニュ公国のあるブルゴーニュ地方はフランス東部にあり、元はゲルマン民族の一派であるブルグンドに基づいた名前です。

9世紀に成立し、11世紀からはカペー家の傍系が公爵を次いでフランス東部の中核を束ねる名家となった。主に世界史で誕生するのは英仏百年戦争の時である。

ブルゴーニュ公はフランドル地方をめぐる貿易利害や、フランス王国内のアルマニャック派との派閥争いからイングランド王国側に接近して度々フランス王国と交戦した。
百年戦争末期にフランスの危機を救ったジャンヌ=ダルクは1430年にイングランド王国とブルゴーニュ公国との戦の中で捕らえられ、ブルゴーニュ公国を通じてイギリスに引き渡され火刑にされた。

1435年にアラスの和約でイングランド王国との連携を解消し、フランス側に味方したことでフランス側の優位が確立し、1453年に英仏百年戦争はフランス王国の勝利で決着した。

その後、フランス王国では財務長官にジャック=クールを登用して王室財政を整え常備軍を整えるとともに、英仏百年戦争以後も国王に対して影響力のある諸侯に対する圧迫を開始した。
1477年にブルゴーニュ公国はフランス王国に併合された。

こんな感じですか?

質問した人からのコメント

2017/8/5 11:35:00

回答ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる