ここから本文です

『住民側が即時抗告! 伊方原発差し止め却下で-松山』2017/08/04 ⇒ ◆安全性 ...

blu********さん

2017/8/517:16:29

『住民側が即時抗告! 伊方原発差し止め却下で-松山』2017/08/04


◆安全性
地球上で最も地殻変動の激しい場所の1つである日本列島で、原発の安全化は原理的に不可能なのでは?

中央構造線の上に建っている伊方原発、誰が考えても、安全ではないのでは?
もし事故が起きれば、四国/中国/九州/関西/中部が永遠に人が住めなくなる。原発だけはリスクが巨大すぎる。
たかが発電のために、なぜそんな国家破滅のリスクを背負う必要があるのか?

◆正義
もし司法が「正義」の判断をするならば、原発再稼働は即時禁止であるべきでは?

◆忖度(そんたく)
司法が自民党・安倍政権に忖度(そんたく)している?



※電力供給
震災後の6年間で、
・2000万kW規模(原発25基分)の火力と、3500万kW規模(ピーク時原発35基分)の太陽光が、新設・稼働開始
・最大電力需要は原発37基分が減少。東電と関電の販売電力量は20%以上減少。
・震災前の設備容量4650万kW規模(原発50基分)の石油火力設備は、すでにほとんどが休止して余っている

原発はすでに完全に不要になっている!



・・・

『住民側が即時抗告=伊方原発差し止め却下で-松山』2017/08/04 時事

「愛媛県の住民が四国電力伊方原発3号機(同県伊方町)の運転差し止めを求めた仮処分申請で、住民側は4日、申し立てを却下した松山地裁決定を不服として、高松高裁に即時抗告した。

松山地裁は7月21日の決定で、原子力規制委員会の新規制基準に「不合理な点はない」と判断。伊方3号機の安全性を認めた規制委の審査についても「看過し難い誤りはない」と認定した。

伊方3号機をめぐっては、他に広島、大分、山口の3地裁・支部でも住民らが運転差し止めの仮処分を申請。広島地裁は3月に申し立てを却下し、住民側は広島高裁に即時抗告した。

愛媛県庁で会見した住民側の中川創太弁護士は「高松高裁は住民をばかにせず、血の通った判断をしてほしい」と強調した。」



・・・

<原発を維持すれば日本経済は衰退する!>

◆再生エネの拡大ができない
出力調整のできない原発を残せば、再生エネの発電ピーク時に電力回線容量をオーバーしてしまうので、もう大幅な再生エネの拡大ができなくなる。

◆燃料費とCO2排出量
原発を残せば、
・火力の効率の良いLNG火力への更新/転換が遅れ
・再生エネの導入は抑制され
大幅な輸入燃料費の削減も、大幅なCO2排出量の削減もできなくなる。

◆日本のエネルギー産業は衰退する
古い縮小する産業の原発を残せば、
・電力/エネルギー市場は開放されず、
・公正な自由競争環境は実現できず、
・技術革新が遅れ、
成長性の高い次世代産業の育成も大きな雇用の創出もできなくなる。
日本の企業だけが、グローバル競争で圧倒的に不利になり、世界のかつてないエネルギー革命から置き去りにされる。



<もう原発や石炭火力の時代ではない!>

◆テスラの家庭用蓄電池(Panasonic製)
1/3以下の価格で、2019年から日本でも発売開始!

◆自動車
ドイツでは2030年から、イギリス/フランスでは2040年から、ガソリン車/ジーゼル車の新車販売は禁止
※その頃までに、蓄電池のコストが大幅に下がると想定
※蓄電池のコストが下がれば、再生エネは理想電源になる

◆太陽光発電の発電コスト
・ブルームバーグによると、日本の2017年上期の発電コストのベストケースは9.2円/kWhで、平均13.5円/kWh?
・日本より日照条件の悪い欧州でも、日本の1/2のコスト
・中国/米国/インドの発電コストは、すでに火力並みになった

◆日本のLNG火力の発電コスト(平均)
ブルームバーグによると、大きく下がって9.2円/kWh、石炭火力並みになった?

◆世界では総発電設備容量の1/4が再生エネになった
水力以外では、風力が1位で、太陽光が2位
2016年から、中国/米国/インドで太陽光が再び激増を始めた



<原発はもの凄く高い!>

◆維持費:震災後の6年間だけで8.4兆円
◆建設費(100万kW):1兆円以上(LNG火力なら700億円)
◆燃料費(MOX燃料): ウランの9倍、再稼働で燃料費は上がる!
◆廃炉費用(1基あたり):約千億円
◆安全にならない安全化費用:3.3兆円以上
◆事故原発の収束費用:9→21.5→70兆円
◆東海村再処理施設の廃炉費用:70年間で1兆円
◆六ケ所再処理工場:13.9兆円
◆もんじゅの次の高速炉開発:数兆円
◆中間貯蔵施設:再稼働で増える使用済み核燃料棒で増設要
◆電源三法交付金: 総額9兆円
◆原発関連の随意契約/天下り/寄付金/広告宣伝費の無駄使い: 年間数兆円?
◆次の原発事故への賠償金の積立て/保険など: 行なっていない。また国民の税金頼み
◆核廃棄物の将来コスト: 百万年管理する建物の建築費だけで「数千兆円」
もしMOX燃料を使えばそのコストはさらに10倍に!
もし地層処分を強行すれば未来の日本が破滅!


「原発」とは、日本最大/最悪の、自民党による「利権・癒着構造」だ。
原発を再稼働して維持すれば、日本経済は衰退する。


そんたく,再生エネ,ブルームバーグ,伊方原発差し止め却下,CO2排出量,マインドコントロール,日弁連

閲覧数:
52
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

rie********さん

2017/8/821:56:15

下の方はすっかり自民党金目政治に「印象操作」で暗示をかけられてるわけどすな。

所詮世の中金目よ、と堂々と言い放ったのはかの有名な元東京都知事軍国爺さん。

しかしバカでもわかるのが、そういう政治家を下野させれば変わるってこと。
東京都知事選がそれを示しますた。

それが民主主義。

諦めて放棄するのは「親方日の丸隷属主義」の奴隷根性。
それは自分で自分の社会に責任を持たない「お上任せ」の奴隷の精神どす。
それが無責任政治の温床。

国連は過去から、原発の電源三法交付金制度を「隷属化政策」として批判しておます。


日本では戦後一貫して地方交付金制度により税金をいったん国庫に集中してから配分するため、その権力の大きさに増長した「お上勝手」がまかり通る。

それを変えるのは国民の意志以外には無いわけどすな。
国民主権と基本的人権が自民党改憲によって無くなれば、制度上ももはや奴隷国家に成り下がる。
そうなる前に自分が自分の主人として行動するかどうか、それが分かれ目。


ゆえに「世は金目次第」という諦観のようなセリフは、要するに「お上任せのススメ」であり、未必の故意よりもなお悪い、「自滅教唆による幇助」に当たるでせう。

世間の非難が高まり、珍三政権が揺らぐたびにそのような「自民任せのススメ」言説が増えますな。マスコミでも盛んに保守評論化がそのような「印象操作」に余念がない。
それは組織的以外の何物でもありませぬ。日本会議のような軍国カルト宗教組織はそういう「印象操作」を熱心にやる集団どす。
なにせマインドコントロール問題などで社会問題を起こし続け世界的にも危険集団手配される新興カルト宗教群や戦前から続く極ウヨク集団が群れ集っているのが日本会議。

共謀罪法はそうした反社会的団体を恣意的に見逃し、逆に監視しようとする一般市民団体を監視、抑圧するためのものとも言えましょう。
司法行政当局に無制限に近い判断裁量を与えてその第三者監視も無い制度は、これまでの裁量のない制度よりなお悪く、恣意的な運用に法的なお墨付きを与えるため、なんとでも言い逃れが出来るってことどす。

森友加計稲田問題を見ればすでに恣意的なソンタク運用がはびこっていることが見て取れる。
共謀罪法は日本社会をカルト宗教国家にしてしまうでせう。行き着く先は一億総玉砕特攻どす。


日弁連は川内で抗告を諦めたような、世論の高まりとか裁判戦略とかぬるい保守的なことをほざいておらず、日弁連の存在意義にかけて出来うる限り多数の訴訟を盛んに起こし、最高裁まで争って世間の関心を喚起し鼓舞するべきです。

原発訴訟も一票の格差違憲訴訟のように、すべての都道府県で起こしてもおかしくは無い。250キロ圏国土喪失事故被害を免れる都道府県はひとつもないんどすから。

過去のような「被害補償睨み」ののんびり「戦略裁判」なんぞでは日本は滅んでしまうます。もっと危機感を持たないといけま編。
滅べば日弁連も存在しなくなるんどす。社会の危機に直面してのんびりしている暇があると何故考えられるんでせうか。

結局のところ、原発ムラの影響力の強いソンタク裁判であっても、世論の高まりに抗することは出来ないことは、事故直後や今の政権の動向からも明白なこと。
ならば数多い訴訟と粘り強い司法闘争によって、世間の中に司法への政治干渉批判を喚起し高める努力が必要でしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

aka********さん

2017/8/719:50:09

ものすごく、わかりやすい内容です。
私は、関西電力管内に住んでいます。
原発問題は、何年、何十年たっても解決されないと思います。

稼働、廃炉どっちにしても莫大な費用がかかります。
しかし、残念ながら東北の地震の前日までは、ガンガン稼働してました。
長い年月、特に大きな事故もなく稼働していました。

原子力発電の、利益は半端では、ありません。
費用も掛かりますが、近隣の交付金や、社員のボーナス、寄付金
企業年金、定期点検の数百社の業者に支払うお金。
何兆円では済まないと思います。

私が思うのは、なぜ今事故が起きてから、反対するのか?
そんなに、危ないものをなぜいくつもそびえたってつのか?
実際に、再稼働している発電所もありますし、これからもいくつかは再稼働するでしょう。それによって、潤う地域や社員など数知れないほどです。

ちなみに、私の息子は原子力発電に勤務しています。
火力発電とちがって、厳しく大変な仕事場と聞いています。
火力発電や、水力、太陽光、意外にトラブルや小さい事故など
しょっちゅうあるみたいです。
でも、原発とちがって、放射能がないから、適当に隠しているみたいです。

最後に、日本人の人口は年々少なくなっています。
人口の割には、世界的に電気を使いすぎだと思います。
特に、(つけっぱなし)が多いと思います。
もし、日本中の電気消費量がガタ落ちになれば、政府も発電所も
色々、工夫するでしょう。
それ以外は、原発はなくならないと思います。

結局、お金です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる