ここから本文です

回答受付終了まであと4日 回答を投稿すると知恵コイン15枚が追加されます

作業療法士2年目です。 最近、作業療法士10年目の先輩から新プロの事例報告に対し...

アバター

ID非公開さん

2017/8/1401:00:06

作業療法士2年目です。
最近、作業療法士10年目の先輩から新プロの事例報告に対して積極的でないことに対して怒られました。
積極的でないことに対しては否定できませんが、まず事例報告をす

ることによるメリットが分かりません。
院内での事例報告であればアドバイスを貰え、患者様にすぐより良いリハを提供出来ますが県士会の事例報告では何ヶ月もかけてレジュメを作成し、事例報告する際には退院されている場合もあるかと思います。
また、評価を細かくとり統合と解釈を考えることはどの患者様に対しても行なっており、解釈に不安がある場合は先輩に相談する等対処しています。
現在は自分が患者様と関わっている間に足りないと感じた技術や知識がテーマの勉強会には積極的に参加しています。

こんなことを聞くこと自体おかしいのかもしれませんが事例報告をすることで得られることは何でしょうか。先輩方に質問してももうやりたくないがやっておいた方が良いとの曖昧な答えしか返ってきませんでした。
事例報告をすることで得られるものは何でしょうか。
聴講にまず行ってみようと考えていますが参加された方の意見をお聞かせください。

閲覧数:
38
回答数:
1

違反報告

回答投稿

全角1文字以上で回答を入力してください。

※質問が「投票受付中」「解決済み」になると、回答を取り消すことはできません。
※一度に投稿できるURLは3つ以内です。(プレミアム会員・知恵袋アプリは除く)

エラーが発生しました。お手数ですが、時間をおいて再度お試しください。

あと全角4000文字

回答

1〜1件/1件中

nagoya_guiさん

2017/8/1420:45:46

OT協会の事例登録ですかね。
協会の目的は以下のようです。
1.事例報告の作成によって会員の作業療法実践の質的向上を図る
2.事例報告の分析によって作業療法成果の根拠資料を作成する
3.事例報告の提示によって作業療法実践の成果を内外に示していく


普段評価から解釈までしっかりと他者の目も入れて行なっているということならそこまでメリットを感じないかもしれませんね。
私がやってみた感想は『文章にして伝えることは難しい』です。
自身ですごく成果が出た症例でもいざ文章化するとなるとテーマを絞って掘り下げていくわけで、これが結構難しいです。
頭の中で色々考えたり、日々カルテ、カンファレンス、勉強会などでアウトプットしているわけですがなかなか難しいです。
というわけでそういった情報の整理ができることがメリットかなと思います。
因みに審査結果で一応のフィードバックもされますよ。
結構丁寧に読んでくれているなという感じです。

事例報告もいきましたが、これは参加メンバーによると思います。私が参加した会は司会の方から発表者、聴講している方(すごく少なかったです)も身内のようでした。申し訳ないですが、なんだか仕様もないなと感じました。

事例報告の内容については協会ホームページから査読を通った事例報告が読めるのでまずはそこから目を通してみては如何でしょうか。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。