ここから本文です

.下記のa)・b)について誰かわかる方がいましたら教えて頂きたいです。 a)約...

ktth_ri291さん

2017/8/713:55:38

.下記のa)・b)について誰かわかる方がいましたら教えて頂きたいです。
a)約束手形の金額欄に「金壱百円也」と記載され、その欄の上部片隅に小さく「¥1,000,000」と記載されている場合,この約束手形の金額はい

くらと解すべきか。
(500字以内)
b)約束手形の支払期日欄に,平成29年2月29日と記載されていた。
ところが,平成29年はうるう年ではない。このような約束手形は有効か,有効だとするのなら支払期日はいつになるか。
(500字以内)

閲覧数:
16
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

vwvw8873さん

2017/8/717:44:55

>a)
「¥1,000,000」と金額複記されていますから、振出人と受取人間では「百万円」だったと思います、その手形を受取人が他人に譲渡する場合は金額欄の「金壱百円也」の手形ということになります、これを解決するためには振出人に正当な金額での手形振出を依頼し、差替すべきものです。
この手形を銀行に持込したら、銀行は受付しないはずです、仮に受付したら手形金額は「金壱百円也」ということです。

>その欄の上部片隅に小さく「¥1,000,000」と記載されている・・・・
この金額複記というのは無駄・無用であり、すべきことではありません。

>b)
平成29年2月29日というのは存在しませんが、それは平成29年3月1日ではなく、平成29年2月28日と看做されますから有効ですが、振出人も受取人も常識を疑われるようなことです。

質問した人からのコメント

2017/8/8 16:21:46

ありがとうございます!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。