ここから本文です

残業の人を一人残して帰るときに「ねずみにひかれないようにね」と言いませんか? ...

sta********さん

2008/7/1422:11:22

残業の人を一人残して帰るときに「ねずみにひかれないようにね」と言いませんか?
どうしてこんな言葉が挨拶化したのでしょうか?

閲覧数:
663
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

koi********さん

2008/7/1422:50:33

慣用句に「鼠に引かれる」というのがあるようです、辞書にも載っていました。
「家の中に一人きりでいて、さびしいことのたとえ」なんだそうですけど、これじゃどうもスッキリしませんね・・・。
昔話に、ある家で独りぼっちで部屋にいた女の子を鼠が気に入って、お嫁さんにしようと引っ張って連れて行った・・・という話があるんだそうです・・・怖いですね・・・。
だとすると、「まるで鼠に連れ去られてしまったかのように、忽然といなくなってしまうこと」とも考えられませんか?
うちの地方では、鼠とは言いませんでしたが、子供の頃、一人で遊んでいると「コトリが来るから、もう家に帰り」と言われたものです。「コトリ」は「子取り」つまり「誘拐犯」のこと。私はてっきり「小鳥」だと思っておりましたが・・・笑。
現在なら、さしずめ「痴漢」とか「犯罪者」でしょうか、現在のほうが恐ろしいですね。
ま、とにかく「一人になるのだから、気をつけなさいよ」という意味だと思います。

質問した人からのコメント

2008/7/19 22:45:06

驚く お二人とも回答ありがとうございました。ちゃんと辞書に載っている言葉なのですね。
てっきりねずみに「轢かれる」だと思っていましたが、「引かれる」なんですね。
あんな小さいものに轢かれてもたいしたダメージなさそう・・・なんて思っていましたが、心のこもった忠告の意味が含まれていたのですねー。
コトリの話もサリゲなくコワい挨拶です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dre********さん

2008/7/1422:43:35

鼠(ねずみ)に引かれそう
『家の中に一人きりでいてさびしいさまをいう。』 -Yahoo辞書「大辞林」

ねずみにひかれるというのは、元々は誰も見ていない隙にねずみが家の中の食べ物を持って行ってしまうことです。
そこから転じて、自分をねずみに持って行かれる食べ物に例えた言い方で、一人ぽつんといると誰も知らない場所にさらっていかれるような心細い気持ちになることも指すようになり、さらには冗談交じりに一人だと怖いでしょう、という挨拶代わりになったんですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる