ここから本文です

先日タクシーにひかれて小指の骨折と関節が陥没と変形して、お医者さんには手術し...

samba_de_gooさん

2017/8/723:27:43

先日タクシーにひかれて小指の骨折と関節が陥没と変形して、お医者さんには手術しないとずっと痛みが残るかもと言われました。

これだけの怪我なら弁護士入れたほうが良いですか?
自賠責と

弁護士いれた慰謝料が全然違うので、これだけ金額が違うのであれば弁護士に依頼するかも考えてます。

アドバイスお願い致します。m(_ _)m

補足警察の方にはきて頂いて、人身事故で処理して頂いてます。

この質問は、yc_allabout_yasmatuuraさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
70
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poroniumu210さん

2017/8/803:10:59

先ず警察介入が大原則ですよ、文面から警察介入が無い様な感じですが・・・
もし警察の介入が無いなら今からでも遅くないので言うべきですよ、又弁護士は警察の見解が無ければ依頼できない可能性も有ります、つまり詳細のハッキリしない事案では相手にしてくれないです、悪質なタクシー会社も有るので先ずは警察介入です慰謝料は其れからですよ!!!

  • poroniumu210さん

    2017/08/0813:43:53

    警察の介入が有るなら話は簡単です、弁護士に依頼して下さい、弁護士料も含めてタクシー会社に請求できますよ!!

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

松浦さんの画像

専門家

yc_allabout_yasmatuuraさん

リクエストマッチ

2017/8/1022:05:05

交通事故・後遺障害を専門とした行政書士です。

小指の骨折と関節が陥没と変形などについて、予想できる後遺障害は、後遺障害14級7号「一手の親指以外の手指の遠位指節間関節を屈伸することが出来なくなったもの」、後遺障害14級9号「局部に神経症状を残すもの」が考えられます。

>お医者さんには手術しないとずっと痛みが残るかもと言われました。

手術をすると、痛みや屈伸状態が改善されて、後遺障害が非該当になる可能性がございます。
後遺障害の認定だけを考えるなら、6ヶ月程度リハビリ治療して、後遺障害の申請をしてから、自費で手術するのがベターと言えます。

もちろん、何カ月も放っておいたら元に戻らなくなるのなら、すぐに手術をしておくのは当然だと思います。


>自賠責と 弁護士いれた慰謝料が全然違うので、これだけ金額が違うのであれば弁護士に依頼するかも考えてます。

任意保険基準(自賠責保険基準)と裁判基準を比較すると、確かに裁判基準の方が慰謝料は高額です。

しかし、通院慰謝料だけだとそれ程大差がなく、大きく慰謝料が変わるのは、後遺障害が認定された場合です。


弁護士は、裁判や示談交渉の専門家で、その前提となる今後の通院や後遺障害の認定などには無頓着な弁護士が多いです。

しかし、後遺障害の認定は、通院状況や治療内容、後遺障害診断書の記載内容で判断されますので、通院過程や症状固定時期はとても重要です。

弁護士に委任した場合、もし症状固定時期の提案や後遺障害診断書の記載について、代理人弁護士からなんらアドバイスをして頂けないのなら、その弁護士は交通事故に、あまり精通していないか、弁護士特約の報酬が少額なので手を抜いているかもしれません。

しかし、被害者(依頼者)にとっては、後遺障害認定作業は、とても重要ですので、弁護士の対応に不信感が生じたなら、後遺障害を専門とした行政書士等の専門家を探すことをお勧めします。

事実、私(行政書士)の事務所には、後遺障害の申請を弁護士にお願いしたが、何もアドバイスを頂けなかったという相談をよく受けます。

後遺障害の申請(自賠責保険の申請)については、弁護士より行政書士の方が専門分野ですし、敷居が低いので通院中の相談なんかでも、気軽に相談に乗ってくれて、相談しやすい筈です。

弁護士にせよ、行政書士にせよ、あくまで被害者の方が安心して、交通事故業務をお任せできるかが重要ですので、よくお話をして相性が合う専門家に、お願いする事が重要です。


慰謝料等について
旧任意保険基準や裁判基準は、通院期間の表に当て嵌めて算出します。

例えば、通院期間6ヶ月と仮定した場合の、慰謝料は旧任意保険基準で、金62.7万円程度
裁判基準・赤本(別表Ⅱ)で、金89万円程度となります。

この場合、30万円程度の差額でしかございません。
詳しくは、下記を参考にしてください。
http://jiko110.org/accident/standard.html

後遺障害について
通院期間が6ヶ月を超えても症状が改善しない場合は、後遺障害の申請をすることが可能な時期となります。
後遺障害を申請して等級認定がされると、通院慰謝料とは別に、後遺障害慰謝料が支払われます。
自賠責保険の場合、後遺障害14級で75万円です。
裁判基準では、後遺障害慰謝(逸失利益含む)は、概ね200万円前後となります。

後遺障害14級7号の場合は、逸失利益が就労可能年数67歳(後遺障害14級9号は5年程度)まで認められるので、現在の年齢によりますが、後遺障害慰謝料は200万円を超えるでしょう。
後遺障害が認定された場合の、慰謝料総額の概算については
http://jiko110.org
http://mutiuti110.jp

参考になれば幸いです。
以上です。

専門家プロファイル 専門家プロファイル(外部サイト)

jetstream119さん

2017/8/802:58:44

警察官を呼んで、人身事故として処理したんですか?タクシー側は何と言ってるのでしょうか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。