ここから本文です

なぜたてがみを 結う馬と そのままの馬といるのでしょうか?

zaziejaponaiseさん

2017/8/1010:43:35

なぜたてがみを 結う馬と そのままの馬といるのでしょうか?

補足単なる趣味だったりして。面倒臭がりとか。

閲覧数:
181
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oklangynさん

2017/8/1016:07:26

私が知りうるところでは
タテガミが長い馬の場合ムチや手綱を持ち替えたりする時
騎手の指やムチが引っ掛かったりするのを予防する為
にやってましたね
あとは厩務員さんやオーナーの趣味とか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1121:16:03

あれは厩務員さんの好みというか、
やりたいからやっていることです。
可愛く飾ってあげたいとか、
重賞に出走するときはとくに綺麗にしてやりたいとか。
それは趣味でもあり愛情でもあると思いますが、
なにもしないからといって愛情がないのでもありません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

unazuki_59さん

2017/8/1114:53:37

出走当日 タテガミを編むのを繰り返すことで、馬は「その日にレースがある」ことを学習します。
ある厩務員は タテガミを編んでいると、馬が発汗し気合いが入ってくるのが分かる と言ってました。

ただ、日本の厩務員は海外に比べ 手のかけかたに関する考え方が随分遅れてます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/8/1017:07:17

私が競馬を知った頃は全馬、編んでいました

だからぼんぼりを作り、厩舎に持って行くとレースで使ってもらえました、嬉しいですよ
あっ、私のぼんぼり付けて走ってる♪
(*^^*)

だけど、ジャパンカップで外国の馬はたてがみを切っていました
私が思うにはそれから日本の馬も(真似してか…)切る馬が増えていったと思います

なんか、手抜きをしている様で嫌でした

第2回のジャパンカップの時に
須貝さん(タイテェムの主戦騎手)がゲート前の解説をしていらっしゃって、その時に

たてがみを
日本=結っている、外国=切っている
について、編んだ方が良いと話されてました
下の回答者さまと同じ理由だったと思います

又、わたりを編むことで馬に゙今日はレーズ
が判ったのかと思いました

しかし、パドックで見る馬の中にはバラバラに、いい加減に切られている馬を見ると
どーでもいいと扱われているみたいで悲しかった記憶があります

反対に綺麗なおシャレさんの馬を見ると
幸せな気持ちになります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/8/1016:13:44

前にブチコの厩務員がテレビのインタビューで言ってましたね。ブチコにオシャレして自分もブチ柄の帽子やら靴やらを作ってパドック歩いてるって。でもあまり目立つことするなって音無調教師から怒られているって。馬のオシャレは皆 厩務員の趣味ですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

x_ikksstk_oさん

2017/8/1013:24:55

どちらかと言えば担当厩務員の趣味だと思います。
まっ、器用なんじゃないですか。

因みに、たてがみを編んだりお尻にバリカンを入れいても、馬券には関係ないようです(長年パドックで見てきた人曰く)

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。