ここから本文です

9月30日に退職することが決まってます! まず7月30日に直属の上司に退職願...

yamashin162001さん

2017/8/1222:52:48

9月30日に退職することが決まってます!
まず7月30日に直属の上司に退職願を提出しました。
8月10日に退職が会社から受理されました。

大至急教えて下さい!!

現在、有給休暇

が35日も残ってるとのことですが、20日間しか取らせてもらえません。
会社が退職の受理をしたのが8月10日だから、その1ヵ月後の9月10日までは今まで通りに働いてもらわなければ困るとのこと。
その後、9月11日から9月30日までの間で有給を消化。
つまり約15日の有給はドブに捨てろと言う訳なんですが、これってあまりにもおかしくないですか?
納得できないのですが…

閲覧数:
248
回答数:
8
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wizplus7さん

2017/8/1323:09:37

専門家ではないので一般論というか個人的なところで言います。

取得した有給は在勤中は取得できます。


しかし。納得できる出来ないに関わらず会社側が退職届の提出日から1か月間は有給を取らせないとしている以上は、納得しようがしまいが、それが会社のルールと言っているので無理です。黒を白にはできません。

どうしても取らせろというのであれば労働組合や労働局に相談して是正を促してもらうか裁判で争うしかありません。
しかし。
仮に貴方が裁判を行ったとしても、貴方が依願退職なのであれば退職を認め9月10日以降の有給を認めているのだから貴方も相手の言い分を聞き入れるべきだと諭されて示談するよう促されて終わりになる可能性は高いと思います。
もし貴方が解雇処分となったのなら前述と話は変わってきます。

また有給が取れないなら有給を買い取ってくれ、と交渉するのも手です。
仮に日給1万として満額でればいいですが、買取の場合は多くは7~6掛けになってしまうと思いますがそれでもいいなら交渉するのは有効な方法だと思います。
(最初は満額で出すように言うべきと思いますが)

いずれにしても労働組合か弁護士に相談をされたほうが良いと思います。

ちなみに労働組合に加入していない場合は、民間の労働組合がありますので年会費1~2万円払わないといけないですが加入して代理人を間に挟むのも手です。

  • 質問者

    yamashin162001さん

    2017/08/1401:02:45

    回答ありがとうございます!
    今までお世話になった会社に対して裁判してまで、有給を掴み取ろうとまでは…
    お金がほしくて有給をとも全く思っていません。
    ただ、次へのステップ前にリフレッシュする為の時間だったり、資格試験を受けたくてその為の勉強時間がほしいだけなんですけどね…
    働きながら試験勉強ってなかなか難しい。
    まだ小さな子供が3人おりまして、家事に育児に手いっぱい。
    だから時間がほしいんです。
    が、私の本音です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/1807:29:36

有休は社員の権利だと思います。
使い切るのが普通。1ヶ月間まるまる出社しない人も多いです。

kurike7さん

2017/8/1417:34:50

カネよりも時間確保が最優先とのこと。

だったら、8月25日すぎくらいから「夏バテからくる倦怠感」により、有休つかって休めばいいんじゃない?
すると、あら不思議。ちょうど有休消化したところで退職だ。

それじゃ、引継ぎできずにあんまりだ、というなら、夏バテ開始を2~3日早めて、その分、9月10日の前の数日に引き継ぎを行ったらよろしいのでは?

あきらかに会社が先に手を出してきているのだから(=有休放棄の強要)、多少はジャブを放ってもバチは当たらないよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

hiroroboxさん

2017/8/1314:59:34

はい、納得しないでください。会社の対応がまるでおかしいです。

あなたが法律上守らなければならないのは「退職希望の14日前までに退職の意思を伝える」ことだけです。これはクリアできています。

よって例えば14日間にいきなり退職届を出し、「14日間は有休を使います、なので明日から出勤しません!」でも別になにも問題はありません(立つ鳥後を濁す、と言う意味では問題ですが、法的には問題はありません)

逆に会社は有給休暇を申請されれば、(時季変更権以外は)従業員の希望の通りに有給休暇を与えなければなりません。

よって1ヶ月間は出勤してもらう、というのは会社の都合であり法的根拠が存在しません。あなたの「35日間の有休を取らせてもらう」の方に法的根拠が存在します。

もう辞める会社ですから、憎まれても良いのであれば堂々と、「有給休暇を取る権利を侵されている。明らかに労基法違反です。取らせてもらえなければ(上司の)名前を出して労働基準監督署に相談しますがいいですか?」と言ってやればよいです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/8/1311:35:56

あなたには退職前に有給休暇残をすべて消化する権利があります。

但し、会社側としてもあなたがやっていた仕事の引継ぎを誰かにしてもらわなければなりませんので、最低の引継ぎ期間はあなたに出社してもらわなければならないということでしょうね。

しかしながら、8月10日から9月10日までは有給休暇を取らせないというのはおかしいと思いますね。よって、あなたの仕事の引き継ぐに必要な期間は何日間だから、8月の何日からは有給を取らせて欲しいと交渉してみたら如何でしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

korishou1さん

2017/8/1310:06:54

おかしくありません。
どうして欲しいというのですか。有給休暇をとるのは、貴方の自由ですが、余った分は、退職してしまっているのですから、取ることは出来ないでしょう。その分を買い上げる義務は、会社にはありません。
なにせ、有給休暇というのは、取るか取らないかは、使用者の自由ですが、何十年も勤続すると膨大な数になり、上限が決められており、消化しきれなかった場合は、どぶに捨てることになっているはずです。

前回答者の回答は間違っています。詳しくは、下記参照。
http://www.e-roudouhou.net/archives/1226

★しかし有給休暇が残っていて、引継ぎなどでどうしても消化できないまま退職となることもあります。
このような場合、どうしても消化できない有給休暇については買取を行っても違法ではないとされています。
というのがポイントであり、無条件ではありません。
しかも、違法では無いだけであって、義務ではありあません。

しかしながら、読み落としておりましたが、「9月10日までは今まで通りに働いてもらわなければ困る。」というのは会社の都合であり、あなたがこれに従えば、「引継ぎなどでどうしても消化できないまま退職」となるので、有給休暇30日分の買い取りは要求して交渉できるかも知れません。しかし、30日分の給料は余分に貰うことになりますね。
これとのバランスでものごとは決まるでしょう。

そもそも、有休休暇とは、それを会社に申し出て、会社が業務に支障をきたすというような事情の無い限り許可しなければならず、こうした許可が有って効力を発する物であって、勝手に休んでおいて、「あれは有給休暇扱いにしくれ」といっても通じません。欠勤扱いになります。

もし、あなたが、9月10日に、退職願を提出するときに、「退職日は、何日希望、その前35日間は有給休暇扱いとしてもらい、出社しない。」と宣言しておけば、事情はずいぶん違ったと思いますが。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。