ここから本文です

一人目出産した際に、赤ちゃんの足に2×2cmほどの茶色のあざ(扁平母斑)があった...

ryo********さん

2008/7/1614:45:42

一人目出産した際に、赤ちゃんの足に2×2cmほどの茶色のあざ(扁平母斑)があったのですが、これは遺伝の可能性があるのでしょうか?

ただいま2人目妊娠中なのですが、この子もあざを持って産まれてくるでしょうか?
ちなみにパパ私もあざはありません。
年寄りは、遺伝とか、お腹にいる時にどこかに当たっていたんだよって言うのですが、どうなんでしょう??

閲覧数:
4,074
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cor********さん

2008/7/1614:52:28

わかりませんがうちの子にも3人とも茶あざがあります。
しかし上の子が広範囲で色も濃かったのに比べ下の子
二人はほとんど凝視しないとわからない程度のあざで薄いしみのようです。
遺伝かはわかりませんが主人が蒙古斑のような緑のあざが身体の一部にあります。
あとは私が妊娠中、精神的に不安定だったのでそれが子供に影響したのだとしたら
申し訳ないな。。と思います。
気に病まないでひたすら楽しい気持ちで赤ちゃんを待ちましょうよ。
あざは将来的に消すことも出来ますし。可愛いわが子に変わりはありませんから。^^

質問した人からのコメント

2008/7/21 09:49:28

感謝 かわいい我が子には変わりない・・そのとおりですね。ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tak********さん

2008/7/1717:43:15

扁平母斑は遺伝とは関係ありません。ましてや母親のせいや父親のせいでもありません。
子供は、早いうちにレーザー治療して消すことが多いです。しかしレーザーは痛みをともない、軽い熱傷状態をおこしますので
0歳など記憶があまりないうちに治療を開始するのがベストです。生後1ヶ月から始められます。2歳くらいになると 病院にきただけで、記憶があるためものすごい力で暴れます。そのためNSなどがおさえつけて治療します。 全身に痣がある場合などは、全身麻酔で入院して治療を行います。

治療中は。日焼けをふせぐこと。また、1回で終わるのではなく 一度治療したら3ヶ月くらい間をあけて様子をみて再度レーザー照射します。何回行うかは、濃さや皮膚の反応をみながら決めます。近くの形成外科に相談おすすめします。

non********さん

2008/7/1615:19:03

原因はわかりませんが、私自身、腰より少し上の部分に、産まれつきの痣があります。
だからといって、母に対してマイナスの感情もありませんし、痛くもないので、気にしなくても平気ではないでしょうか?
せっかく産まれてくる赤ちゃんですから、楽しく待ちませんか?
きっと、一人目と同じくらい可愛くてしかたないハズですからvv

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる