ここから本文です

蓄のう症ってどんな感じですか?

アバター

ID非公開さん

2017/8/2300:00:06

蓄のう症ってどんな感じですか?

何年も前から口か内臓が悪いような臭いがすると言われ
その原因が全く分かりません…
ストレスは確かにあるかとは思いますが…

最近蓄のう症に該当するのかなとも考えてますが
蓄のう症がそもそもどんな感じか分かりません。
鼻が詰まるわけでもないですが1日に一回以上は
喉の奥に塊のようなものを感じて
喉の力で吸い出したら鼻水の塊のようなものが
出てくることが多々あります。
これが蓄のう症なんでしょうか?
(根本的なことは口臭をなくしたいことですが)

閲覧数:
505
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sdi********さん

2017/8/2717:06:09

蓄膿症(=慢性副鼻腔炎)でも書かれている症状がでることがあります。

しかし、蓄膿症というよりは上咽頭の部分で炎症がおきて喉の奥に痰が絡む症状がおこっている可能性が大きいです。

ここで起こる炎症は、鼻水と同じように粘液が流れることもあれば、症状が進行すれば痰のような粘液や塊が発生することもあります。

上咽頭の場所は、のどちんこの裏側上部のとても見づらい部分で、耳鼻咽喉科でもスルーされることがあるようです。

のどちんこの裏側上部ということは、のど飴やトローチが届きにくく、うがい等の通常のケアも難しいのです。

もちろん蓄膿症の可能性も否めませんので、副鼻腔と上咽頭の両方で炎症がおきていると考えた治療、ケアが良いと思われます。


対策としては、耳鼻咽喉科での治療はもちろんですが、自宅では下のブログにあるような生理食塩水(簡単につくれます)を使う医療機器でのケアがおすすめです。蓄膿症にも有用的です。炎症が軽くなれば口臭も減ってくることも考えられます。
●上咽頭炎治し方レポート
http://jyouintouen.seesaa.net/article/334751376.html


上記ケアの根拠として次のような研究論文があります。

三重大学医学部の研究で、鼻粘膜粘液繊毛機能に対する生理食塩水の有意性が記されています。
副鼻腔炎(蓄膿症)での鼻粘膜に関する研究ですが、粘膜レベルでは喉粘膜でも理屈は同じといえます。
●三重大学医学部の論文
https://mie-u.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=...


おだいじに!

蓄膿症(=慢性副鼻腔炎)でも書かれている症状がでることがあります。...

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/8/2722:01:30

    本当にありがとうございます!
    少しだけでも原因がすっきりしました。
    耳鼻科にもかかった方がいいですね。

    変な話、鼻から口に吸えるので
    鼻くそのようなものも
    吸ったらおりてくるようなときもあるんですが…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる