ここから本文です

三角関数のこの部分が全く覚えられません。

nyp********さん

2017/8/1523:23:40

三角関数のこの部分が全く覚えられません。

どーやったら覚えれますか?語呂合わせなど、覚えやすい方法教えてください!

三角関数,語呂合わせ,sin,tan,cos,こけおどし,方法

閲覧数:
61
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mie********さん

2017/8/1601:46:18

sin(-θ) = - sinθ
cos(-θ) = cosθ
tan(-θ) = - tanθ

sin{θ+(π/2)} = cosθ
cos{θ+(π/2)} = - sinθ
tan{θ+(π/2)} = - 1/tanθ

sin{θ-(π/2)} = - cosθ
cos{θ-(π/2)} = sinθ
tan{θ-(π/2)} = - 1/tanθ

sin{(π/2)-θ} = cosθ
cos{(π/2)-θ} = sinθ
tan{(π/2)-θ} = 1/tanθ

sin(θ+π) = - sinθ
cos(θ+π) = - cosθ
tan(θ+π) = tanθ

sin(θ-π) = - sinθ
cos(θ-π) = - cosθ
tan(θ-π) = tanθ

sin(π-θ) = sinθ
cos(π-θ) = - cosθ
tan(π-θ) = - tanθ

――――――――――

三角比の公式はめまいがするほど多い。
馬鹿げていると文句を言いたくなるほど多い。
こんなのまともに全部暗記しようとするのは無謀。
闇雲に全部暗記しているヤツなどどこにもいない。
しかし要所だけいくつか暗記できていれば残りは
単位円を描くだけで簡単にスラスラわかるから安心しろ。
こけおどしにすぎない。
原理や理屈をちゃんと理解することに集中すればよい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hik********さん

2017/8/1601:26:45

僕はこの値を出す時には必要に応じて図を描いていましたよ。
直角三角形、円(x^2 + y^2 = 1)、三角関数のグラフ(例:y = sin x)を描いていましたね。

got********さん

2017/8/1523:37:12

ここにある式は、
すべて単位円上にある2点の座標の関係を表したものです。

単位円を書き、両辺にある角に対応する単位円上の点を図示して、
2点の座標がどのような関係にあるかを確認すると良いです。
確認をして式が成り立つことが納得できれば、しめたものです。

たとえば、θと(πーθ)はy軸に関して対称の位置にあるので、
それぞれに対応する単位円上の点について、
x座標は正負が逆になります。
これを式で表したものが、cos(πーθ) = ーcosθ です。
また、y座標は一致します。
これを式で表したものが、sin(πーθ) = sinθ です。

さん

2017/8/1523:29:35

めっちゃ出ますよねぇ、これ。

違う例題を何度もやって
その度に必要ない部分まで
書き出して覚えました、、、

それぞれに特徴があるので各項目ごとに場合で覚えてあげるのがいいと思いますが
ゴロなどは特になかったです。

力になれずすみません。

hapuleagleさん

2017/8/1523:27:32

語呂合わせとかだとちょっと難しいかもですね。
三角関数考えるときによく使う半径1の単位円を実際に書いてパイ分回したりとか逆回転させたりとかして実際に絵としてかいてみると理解深まると思います。そしたら困った時もその円書いたらいつでも思い出せるでしょ。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる