ここから本文です

落語フラってどういう意味でしょうか? 今だと誰がいますか? そしてかつての...

kin********さん

2017/8/1800:41:08

落語フラってどういう意味でしょうか?
今だと誰がいますか?

そしてかつての古今亭志ん生はこれがあったのでしょうか?

閲覧数:
747
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ike********さん

2017/8/1915:51:48

フラは醸し出す雰囲気なんですかねえ。
皆さんの回答でだいたいあっていると思いますが・・・
なんだか可笑しいひと、口調・・・身の回りにもいます。

落語家でなくともそういう独特の雰囲気を持つ方はいますよねえ。
高田純次さんもフラみたいな可笑しさがトークに感じられます。
亡くなった映画評論家の淀川長治さん、競馬実況の杉本清さん。
名調子とか、〇〇節とか言われるものはフラなのではないかと思います。これは私見ですが。

落語に戻ります。
『志ん生みたいな間抜けな声で・・・』なんて例えを柳家さん喬師が使っていましたが、
これは志ん生師のフラを指しているのでしょうね。
志ん朝師も『私が話すと何やらバカバカしくなってしまうんですが・・・』なんて、
自分自身のフラを意識したような発言をしたことがありました。
馬生、志ん朝、そして娘さんの美濃部美津子さんにもフラがあります。
この四人の話し方はよく似ていて皆トークが面白いと言われています。

でも、落語家のフラは努力して作り上げていくんだと思います。
努力を感じさせるとフラではない、努力の跡を見せずに自然なトークに仕上げると
フラと呼ばれる雰囲気が醸し出されてくるのではないでしょうか。

質問した人からのコメント

2017/8/24 21:02:04

皆さん回答ありがとうございます!

「フラ 落語」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sei********さん

2017/8/1817:19:42

「生まれ持った、説明はできないけどこいつは何かおもしろい」何かを持っている、ということをいいます。

いわゆる「こいつが出てくると、噺はおもしろくないのに何となくおもしろく感じる」というものですね。

こればかりは生まれ持ったものですから、努力で手に入るものではありません。
それは真打ちになっても同じです。

そして、そのフラを持っていた典型が志ん生、持っていなかった典型が文楽でしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

uma********さん

2017/8/1808:48:38

フラとは、落語用語で「その噺家が生まれ持った独特の何とも言えぬおかしさ(褒め言葉)」の意味です。
今だと、柳家権太楼・古今亭菊之丞・ 桃月庵白酒・春風亭百栄・川柳川柳など。
古今亭志ん生(五代目)には、それがありました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる