ここから本文です

素朴な疑問です

toh********さん

2017/8/1815:21:40

素朴な疑問です

中国は今は経済発展して軍事的にも強いのは知っていますが、昔の強かった中国を取り戻す的な空気がありますよね?
でも中国が1番強かった時期ってモンゴル帝国の時じゃないですか、その時って支配してたのってモンゴル部族じゃないですか?今の中国人にそれらの血がどれだけ入ってるかは知りませんが、自分達の実績じゃ無いものを誇ってる気がします。僕の感じ方の話なのでほんとにそうかどうかは分かりませんけど。
それとも中国人が取り戻そうとしているのは清代の勢力なのでしょうか。

閲覧数:
120
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

len********さん

2017/8/1816:37:18

いや、清代も満州族の征服王朝w
ただ、支那王朝の最興隆期は清代の康熙、雍正、乾隆の時代。
支那の王朝を別の国として扱うのは間違いであり、秦が国家統一を成して以来、現在のアカ支那王朝に至るまで、連綿と同じ体制が続いて来た、王朝の違いはその運営を担う担当者が変わっただけというのが中華。支那人の感覚には、支那王朝を引きつでいるのはすべて支那人であり、民族の出自を気にしないという建前があり、それに従えば乾隆の時代にまで戻したいというのがある。
実際には、征服王朝の事績を称えるのは片腹痛いから、モンゴル人を追い出した明朝を理想とするのが一般的だと思う。反満復明が民国の目的だった。本来は民国なり、そのあとのアカ支那が最興隆期を演出できればよかったのだが、それは最近までできていなかったので、目指すところは、以前と同じ明の復興なのだと思う。

  • 質問者

    toh********さん

    2017/8/1817:53:55

    なるほどです。
    最盛期は清代なんですね。
    知識が足りませんでした。
    ありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ken********さん

2017/8/1816:37:56

仰る通り、元は元ウルスとも呼ばれるように「モンゴル・ウルス(モンゴル帝国)」が中華風に元・大元と名乗っただけですし、清朝も女真族による異民族王朝なので「漢族王朝」ではないのですが、この二つの征服王朝以外の時代でも中国は世界有数の大国でした。
古代の漢や中世の唐はアジアの超大国であり軍事大国でもありました。
短命に終わりましたが隋などもそうですし、「宋朝弱兵」と呼ばれ異民族に押され続けた北・南宋でも経済・文明は世界のトップレベルにあったと思います。
世界史的に見て、清末~中華人民共和国成立から40年間を除いて中国大陸は高いと多くの人口と進んだ文明を持つ地域であり続けたという事です。
ここから「地上で唯一の文化・文明を持つ国」という中華という発想が生まれ、中華思想・華夷思想が生まれてくるのですが、これはアジアに関する限りは客観的な事実でもあったわけです。現在の中共が目指しているのは、こうした「ファースト・カントリーとしての中国」という事になると私は思います。
大航海時代や産業革命により後進地域であったヨーロッパが力を着けてくるまで、中国は先進地域であり続けたわけですが、素の再来を望んでいるのでしょう。
「高い文化・文明を有した歴史を持つ、他国の上に君臨する最上の国家」を目指しているという事ですね。
清末に列強に国土を蚕食され、第二次大戦や国共内戦などで、大きく国力を損なった時代の否定でもあると思います。

もっとも、かつての中国では「軍事」などは「穢れたもの」であり、軍人・兵士などは「人間の屑がなるもの」と考えられてきました。
野蛮で不毛な土地などは侵略する価値も無いので侵攻などはせず、王朝に臣従を誓うなら経済援助を行い技術供与もしてやるという鷹揚なものが基本的な統治理念であり、そうした文化・文明的な上から目線が中華思想であったわけです。
今の中国の軍事化路線や他国・他地域との国境争いなどを見ていると、昔の中国の方がよほど文化的だったように私は思いますが、ぜひかつての文字の国・礼教の国に立ち返ってほしいものです。

ちなみに現在の中共の人口の92~93%を占めると云われている「漢族」の中にはかつての異民族も多く含まれています。
匈奴・五胡・蒙古・女真など中華に侵攻してきた異民族が漢風の文化に染まり混淆し漢化した結果として殆どが漢族となって現在に至っているのですが、これも中華の底力なのでしょう。
中華を侵攻・支配したどの征服者たちも漢族ほどの人口を持たなかった事が原因ですが、彼ら征服者たちはみな中華の高い文化と進んだ文明に取り込まれてしまったわけです。
世界史上でも高い文化・文明を誇った国が蛮族に敗れる事は多いのですが、勝った側の民族が負けた民族の文化・文明にこうも取り込まれる事例は少ないと思いますので、この一事を以てしても歴史的な中華の根源的な力や影響力は解ると思います。

aja********さん

2017/8/1816:35:35

中国(中華帝国)は清末以降数十年を除いて、世界の中心的存在であり続けたということは内緒なんですね、了解です( ロ_ロ)ゞ

gao********さん

2017/8/1815:23:00

支那経済崩壊している。軍隊も弱い。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる