ここから本文です

ヘッドスパを受講し、民間資格取得を考えております。 エステもそうですが、ドラ...

ganesha_neneさん

2017/8/1819:47:19

ヘッドスパを受講し、民間資格取得を考えております。
エステもそうですが、ドライにしろウェットにしろ、ヘッドスパで商売するには美容師免許が必要なのではないのでしょうか?

たまたま私

は美容師なので何ら問題はありませんが、募集要項に『美容師免許不要』とあります。

閲覧数:
221
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syuji00727さん

2017/8/1902:10:34

美容室経営者です。

法律の条文ではそこまで細かくは謳われてはいません。
今のところ、ハッキリと必要とも不要とも言えないと思います。

その様に法律の条文で明記されていないことが、国の方針で「〇〇は違法です」などと線引きして国民に明示することを「通達」というわけですが、通達によって法律の解釈が明らかになるわけです。

有名な話では「まつエク」は通達で「要美容師免許」となりましたが、ネイルに対してはその様な通達は出されておらず、現在は事実上「免許不要」な職業になっていますね。

ご質問者様がおっしゃるとおり、ヘッドスパは厳密に解釈すれば違法とも受け取れますし、マッサージ業と解釈することもできると思います。

>「美容」とは、パーマネントウエーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすることをいう。

広義的に解釈すればエステも「美容」に該当する可能性がありますので、これもなんとも言えない部分ですね。

こういうグレーなものは、国が突然「ヘッドスパは要美容師免許」と通達を出せば、その瞬間にブラックになってしまうわけです。国の気持ち一つで会社がつぶされるかもしれないのですから、経営者目線で言えば危険なビジネスとも言えますね。

結局、そういうのは国が突如「国の都合」で決めてしまうので、従うしかないわけです。

もちろん、何か問題が発生しない限り、そのまま永遠に放置される可能性もあると思います。

質問した人からのコメント

2017/8/19 16:42:20

ご丁寧な回答、感謝致します。
ありがとうございます。
勉強になりました。

大変な思いで取得した免許です。
この職業でなければ出来ないことも勉強もまだまだ沢山ありますが、誇りに思い、精進して参ります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。