ここから本文です

障害年金と老齢年金って、、、、、 どちらかしか貰えないですよね??

アバター

ID非公開さん

2017/8/2220:10:58

障害年金と老齢年金って、、、、、

どちらかしか貰えないですよね??

閲覧数:
631
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aoi********さん

2017/8/2221:13:04

障害年金と老齢年金は貰える組み合わせが決まってます

障害基礎年金と老齢厚生年金は同時に貰えます

障害基礎年金と老齢基礎年金はどちらかしか貰えません

障害厚生年金1級と2級は次のどれか一つの組み合わせ
・老齢厚生年金+老齢基礎年金
・老齢厚生年金+障害基礎年金
・障害厚生年金+障害基礎年金

障害厚生年金3級の人は次のどちらか
・障害厚生年金3級
・老齢厚生年金+老齢基礎年金

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

wao********さん

2017/8/2711:45:33

身体で障害者手帳、障害厚生年金一級の者です。
職業柄、複数の社労士や弁護士、フィナンシャルプランナーと共に仕事をする機会を持っています。
素人の方より多くの事例を詳細に知る立場にあります。
実例に沿って回答をさせて頂きます。

もし質問者様のご質問の意図が、仮に障害基礎年金+障害厚生年金で月に10万円もらっている人が65歳になって老齢基礎年金+老齢厚生年金で月16万貰える権利がある場合は月26万円貰えるってことはないですよね?当気味でしたら仰る通りです。
貰えません
そちらか多い方です。

しかし障害者には素s腰だけ有利な特例があります。
障害者は基礎年金、老齢年金を各々要害と基礎が選べるのです
つまり基礎部分は障害年金、厚生部分は老齢年金の受給ができます。
ちょっとわかりにくいですね。
噛み砕いて回答します。

障害厚生二級受給者の平均的な金額で説明します。
障害厚生二級は月に10万位が多いですが、これは障害基礎約65000円と障害厚生約35000円の合計です。
この人が65歳で年金を受給するとします。
現在の厚生年金の平均は165000円くらいですが、これは老齢基礎約55000円と老齢厚生約110000円の包茎です。
※実質平均で厚労省の標準値とは違います。少し少なくなります。

とこ露が障害者は
障害基礎+老齢厚生
の需給を選択できます。
すると650000円+110000円で健常者のる例年季にょり少し多くなるわけです。

尤も障害者は平均標準報酬が健常者より憂くなくなることが予想されますので(その実数ベースの統計は私の知る限りはありません)現実的には健常者の老齢年金より少し低いと思いますが、それでも障害基礎+障害高齢よりは遥かに有利です。

現在精神障害や少し難しい部分がありますが、身体障碍に限れば人口比で健常者の七割就労です。
つまり二級レベルの障害者なら働いているのは普通です。
ですから大多数の場合、障害基礎+障害厚生より障害基礎+老齢厚生の方がずっと有利です。

ダブルで貰えるわけではありませんが、この有利な基礎年金部分(障害)と厚生年金部分(老齢)を組み合わせる事を併給と言います。
二倍もらえたりはしませんけれど、子の併給特例で通常三割とか四割は年金がただ障害年金を貰うよりは多くもらえる、というのがる通常の事例です。
一応お上も真面目に働いた障害者にはそれなりに配慮はしてくれている訳です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2017/8/2220:12:09

受給資格があれば両方もらえますよ。

老齢と遺族はダメですが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる