ここから本文です

椎間板ヘルニアの内視鏡の手術をするのですが、全身麻酔なので挿管するのでしょう...

hak********さん

2017/8/2419:44:48

椎間板ヘルニアの内視鏡の手術をするのですが、全身麻酔なので挿管するのでしょうか?

腰なので挿管はないと思ってましたが、、

閲覧数:
634
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mak********さん

2017/8/2421:02:37

5ヶ月前に椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症で腰部後方椎体間固定術を受けました。

固定術といって腰椎をボルトで固定する手術だったので内視鏡でなく腰を15センチほど切開する手術だったのですが、同じ腰の手術なので参考になればと思います。

全身麻酔の手術ですから挿管ははします。
麻酔がかかってからですので入れる時も抜く時も苦しかったりはありません。大丈夫です。

あと、尿の管(バルーンカテーテル)も入れると思います。
これは入れる時は麻酔の後ですが、取るのは術後動けるようになってからなので多少痛みはあります。

あと、内視鏡だと分かりませんが腰から血を抜くドレンチューブが入ることがあります。
これも術中に入れますが、抜くのは術後翌日になると思いますので、抜く時はちょっと痛いです。腰の傷口から直にチューブ入れてあるので痛かったですね。

ちょっと手術方法も違うので何とも言えませんが、気道の挿管は全身麻酔なら間違いなく行います。

頑張ってくださいね。

質問した人からのコメント

2017/8/26 13:37:32

皆さん解答ありがとうございました。
全身麻酔だと挿管されるんですね!
ドレーンチューブも気になります。また先生に聞いてみます
makoさんの解答がわかりやすかったのでベストアンサーにさせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kin********さん

2017/8/2520:13:33

5月に椎間板ヘルニアで内視鏡手術をした者です。
私の場合喫煙者なので、挿管したら痰が出やすい、イガイガしやすいと説明を受けました
が当日手術中は挿管していた様ですが意識が無い状態で挿管し、目が覚めたときには酸素マスクのみでした!
ちなみに私は日帰りでの内視鏡手術だったのでカテーテルは無しでした(´・ω・`)

c2a********さん

2017/8/2421:08:16

全身麻酔ですので、呼吸抑制もかかりますし、舌根沈下も起こしますから、それを補うために気道確保の必要性が出てきます。椎間板ヘルニアの手術でしたら、おそらく伏臥位(腹這い)になるでしょうから、この場合気管内挿管にならざるを得ないでしょうね。気道確保の方法には仰臥位(仰向け)ならラリンゲルマスクといった方法(いずれにしても似たり寄ったりですが)もあるのですが、伏臥位では原則できません。

もっとも、全身麻酔をする方の多くが気管内挿管という形になっていますし、多少術後のどがイガイガしたりすることもありますが多くの方が全身麻酔で安全に手術されています。もちろんリスクもありますので、そのことついては術前に麻酔科医から説明があるかとは思いますが、失敗という事は相当低い確率ですから、まず気になさることは無いかと思います。

それより、個人的な思いですが、尿道カテーテルを留置されることの方が気になりません?あられもない姿になって、場合によっては女性の手であそこに管を入れるわけですから…。

are********さん

2017/8/2420:56:39

内視鏡でも挿管しますよ
全身麻酔も本格的なもので、胃カメラの時にやるようなのとは違いますから
一瞬で意識が無くなる自発呼吸も止まる麻酔でオペします

プロフィール画像

カテゴリマスター

unc********さん

2017/8/2419:49:15

下記の写真ですと、挿管してますね。

これでは普通の手術と変わりないようですね。


がんばってくださいね。

http://www.iwai.com/iwai-seikei/shujutsu/med.php

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる