ここから本文です

建設業の種類について詳しく教えてください

jpjwumさん

2017/8/2517:02:53

建設業の種類について詳しく教えてください

大工とか建築とか土木とか電気工事とか左官とか種類が沢山ありますが違いを教えてください。
上下関係とかあるのですか?それとも医療の診断科目のようにきっぱり分かれてるのですか?

閲覧数:
112
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

chibi_marcoさん

2017/8/2523:33:57

建設業法で建設業として登録できる業種を次の29業種に定めています。原則として許可を得ていない工事はできません。

1.土木工事業(土木一式)2.建築工事業(建築一式)3.大工工事業 4.左官工事業
5.とび・土工工事業 6.石工事業 7.屋根工事業 8.電気工事業 9.管工事業
10.タイル・れんが・ブロック工事業 11.鋼構造物工事業 12.鉄筋工事業
13.舗装工事業 14.しゅんせつ工事業 15.板金工事業 16.ガラス工事業
17.塗装工事業 18.防水工事業 19.内装仕上工事業 20.機械器具設置工事業
21.熱絶縁工事業 22.電気通信工事業 23.造園工事業 24.さく井工事業
25.建具工事業 26.水道設備工事業 27.消防施設工事業 28.清掃施設掃除業
29.解体工事業

どういう工事がどの業種にあたるかは、国土交通省から出ている告示等をまとめたものを公表しています。
www.mlit.go.jp/common/001048082.pdf

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/8/2523:10:17

あるけど、そういうのは
もう古くなってきてるから
少なくはなってきてるし、
通用しなくなってきてますよ。

2017/8/2518:14:11

公共工事労務単価 ※地域、職種での単価一覧表
http://www.mlit.go.jp/common/001172245.pdf

公共工事にはこれほど多くの業種が関係します。もちろん土木・建築の違い、新築・改修の違いなどは個々あります。その中で どこが上とか下 と言うより受注金額の差、協力会社での立場 が大きく関係します。実績が多い、職人数が多いほか特定の元請とつるんでいて偉そうな社長もたくさんいます。

同じ現場で働いている以上話もするし、揉めることもありますが、基本的に同じ下請の職人同士の付き合いです。仕事は各社キッチリ契約しているので分かれていますが、工程上話し合いながら作業を進める事も多々あります。

uki_1260さん

2017/8/2517:22:47

一般的なとこでいくと、
・建築工事
・機械設備工事
・電気設備工事
の3分類です。
建築の下で、大工工事や左官工事があります。
たくさんの工種があるので、全て書くと長文になってしまいます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。