ここから本文です

秀吉が朝鮮侵略を行ったのはなぜでしょうか?

aru********さん

2017/8/2520:06:58

秀吉が朝鮮侵略を行ったのはなぜでしょうか?

朝鮮が、拒否したのは何を拒否したのですか?

閲覧数:
89
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ban********さん

2017/8/2523:50:05

朝鮮出兵は確かに豊臣政権を潰した「失敗政策」でしたが、では、そうだと分かっていればやらずに済ませることができたかというと、これは難しいんです。
つまり、天下統一事業のために軍事力を増強し、兵士の数を増やし、さあもう征服する相手がない、という段になって「はい、みんなご苦労さん、もう戦争はないんで、兵隊は要らなくなりました、みんな農民に戻ってください」と言えるのかどうか。いままで秀吉に従って戦争をして勝って出世してきた武将たちに「もう戦争はないから、これ以上領地が増えることはありません。みんな、今の領地を充実させることだけ考えて、隣の領地を戦争で分捕ろうとか絶対に考えないように。抱えてる兵隊が余るようなら、それぞれ勝手にリストラしてください」と言えるのかどうか。
勢いがついてしまった政権としては、こんな「手のひらを返すようなこと」は決して言えないものです。言ったら求心力を一挙にう失うことは明らかだからです。これは「一代で急速に成り上がった政権の呪縛」です。
だから、「おまえらもっと出世したいか、ならば分捕る領地はまだまだあるぞ、日本の外に!」と言って朝鮮出兵を始める以外に、秀吉の採りうる政策はなかった、少なくとも「いままでの成功体験」に縛られた秀吉には、この方向にしか発想の仕様がなかった、といえます。こうして出世してきたのだから、この方法を推し進めるしかないんです。
日本を統一した時点で、豊臣秀吉の人格がガラリを変わって「陽気なイノベーター」から「陰気なコストカッター」に変身すれば、豊臣政権は継続るできでしょう。でも、そんなのは現実的に不可能です。
唯一の可能性は、秀次がクーデターで秀吉を排除して実権を握り、「秀吉公が今までしてきた政治は全部チャラです」と宣言するか。もし、これが出来たら秀次は天才ですけど、これしかありません。
結局、いちど朝鮮で大失敗したあと、「秀吉政治を否定できるひと」が皆に担ぎ出されて、大名と兵隊の半分をリストラしたうえで「秀吉政治はチャラ、これからは国内の農業だけで生きる、戦争でなんとかしようと考えるヤツは厳罰! 」という新しい政治を始めるしか、なかったんです。それが「関ヶ原」であり、徳川家康だった、ということです。

質問した人からのコメント

2017/8/26 04:31:21

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fin********さん

2017/8/2601:59:46

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる