ここから本文です

天安門事件のあと、江沢民氏は総書記に就任したが、左寄りの舵取りが鄧小平の改革...

sal********さん

2017/8/2611:05:59

天安門事件のあと、江沢民氏は総書記に就任したが、左寄りの舵取りが鄧小平の改革開放路線と相反するものだった。

1992年1月、すでに88歳の鄧小平は南方の諸都市を視察し、「改革開放に反対する者は誰であろうか失脚する」と江沢民氏を批判した。
http://www.epochtimes.jp/2017/08/28239-2.html

一行目の「左よりの舵取り」とはどういう意味ですか。
江沢民も改革解放路線に積極的だったと思うのですが。
よろしくお願いします。

閲覧数:
45
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

eco********さん

2017/8/2613:58:56

そなんことは 元記事の筆者に尋ねてください

BBSのゴミでしかない愚問だ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる