ここから本文です

新選組の近藤勇や土方歳三には別に思想的なものは無かったのでしょうか?

the********さん

2017/8/2801:09:15

新選組の近藤勇や土方歳三には別に思想的なものは無かったのでしょうか?

つまり、近藤や土方は幕府への忠誠だけで、幕府が開国と言えば開国。攘夷と言えば攘夷と、思想にこだわらない人物だったのでしょうか?

閲覧数:
433
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2017/8/2813:10:44

近藤勇は豪農出身です。
当時の豪農は武家よりもよっぽど裕福で、
学問や剣術を充分に修めることができました。
農民出身ということで誤解されがちですが、
近藤勇は学問を修めたインテリです。
愛読書は頼山陽の『日本外史』でした。

そんな近藤の思想信条は「佐幕攘夷」、
つまり、幕府を助けて外国を打ち払おうというものでした。
清河八郎の呼びかけに応じて「浪士組」に参加し、
後にその清河と対立して「壬生浪士組」(新選組の前身)を
立ち上げたのも、攘夷活動に参加したかったからです。

ところが、京都で治安活動に明け暮れるうちに
だんだん幕府に攘夷の意思がないことが分かってくる。
だからといって、幕府に逆らうことはできない。
近藤は自分の信条と現実の幕府の方針に折り合いをつけるために悩み、
開国論者の松本良順のところへ話に聞きに行ったりしています。

土方歳三は天然理心流の一門として近藤勇についていったという程度で、
思想的なこだわりはなかったようですね。

  • 質問者

    the********さん

    2017/8/2814:01:35

    近藤と敵対する維新志士は同じ攘夷思想を持っていたのですね。

    鎖国をしたと言われる保守的な徳川幕府が幕末には開国思想を持ち、維新志士達は反対に開国反対の攘夷思想を持つなんて変ですね。

    ところで、幕府が開国の方針を持った事で近藤の考えも開国賛成・攘夷反対と変わったのでしょうか?それとも、近藤は終生攘夷主義者だったのでしょうか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/3 13:47:15

勉強になりました。
ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ojy********さん

2017/8/2810:01:08

少なくとも初期は、尊皇攘夷だったから
清河八郎の募集に応募した

近藤は、後になり長州征伐関係などで
幕閣と行動をともにすることもあったから
尊王開国になってたかもしれない

土方は思想のことは語っていない

思想が有るから賢いとも言えないだろう

アバター

ID非公開さん

2017/8/2801:21:40

初期の壬生浪士組の多くが国学に精通した学生肌揃いだったことに対して、清河八郎らを粛清して頭角を現してきた近藤勇は見事なくらい学問的感性に乏しい「出世のみを目指す徒」であったようです。とかく英雄に憧れていたという逸話がよく残り、むしろ上の言うことに異をとなえる学生肌の人たちを悪者だくらいに思っていたのかもしれません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる