ここから本文です

麻雀の責任払いについての質問です。

ron********さん

2017/8/2802:00:37

麻雀の責任払いについての質問です。

友達間でするような場合でも、役満の責任払いは採用するのが一般的でしょうか?
また、採用の場合でも、大明カンの責任払いは採用するのは一般的でしょうか?

閲覧数:
259
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

---さん

2017/9/201:20:51

大三元に関しては責任払いの採用がされるケースが殆どですね。
そもそも気を付けていれば殆ど回避は出来るわけですから。
(リーチ後に三元牌を2鳴きされる等、仕方がない場面もありますが…)
大四喜や四槓子にも採用されるケースもありますが、四槓子に関してはカン材となる牌が自明ではないため、採用されないケースもあります。
大明槓の責任払いも同様の理由で打ち手には予期出来ないケースも多く、結果的にツモで上がっただけで責任払いとするのは理不尽だ、と言う考えから最近では採用されないケースが多い気がします。
フリー雀荘も何軒か行った事がありますが、大明槓の責任払いを採用している場所は今まで見た事がないです。
勿論、採用している場所もあるとは思いますが…

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

嫌韓和尚さん

2017/8/3013:41:51

役満の責任払いの目的は「コンビ打ちを未然に防ぐ」ことと、「その局の興味を殺いだことを戒める為」に有ります。それを考えると、役満の責任払いは(一般的な)大三元・大四喜・四カンツだけでなく「鳴いても成立する役満」の全てに適用するのが良いでしょう。大三元は3組目、それ以外の役満は4組目を鳴かせた家に包の罰則が適用されます。またその場合、包牌を鳴いた家の和了りについては「たとえ和了った結果が役満でなかったとしても、責任払いの罰則から逃れることは出来ない」という決めで打っています。

悪魔工場さん

2017/8/3012:02:29

一般的な話なら「役満を確定させる牌を鳴かせた場合」は責任払い、というルールになるね。大ミンカンの責任払いは俺が昔働いていた古臭い雀荘では採用されてたけど、今は減ったな。

「責任払い」については片山まさゆきの「オバカミーコ」って漫画の解説がわかりやすかったんだけど、その漫画ではそもそも「責任払い」という考え方が既に時代遅れでクダラナイ、大ミンカンの場合だけでなく、今後はどんどん無くなっていって、最終的には「責任払い」というルールは全国的に採用されなくなるだろう、だってさ。

yaj********さん

2017/8/3011:43:03

一般的でしょう。
大三元は割と発生するのでパオは採用したほうが
いいでしょうね。
ダイミンカンのパオは採用してる雀荘・・
私が行った中では1つもありませんね。

mas********さん

2017/8/3006:49:35

友人同士の麻雀ですが、役満の責任払いはありますね

大明槓はないと思います。(あまり採用しているのを聞いた事がない)それに大明槓してリンシャンカイホウ・・・・?漫画の見すぎだと思いますよ

リアルでは一年に一回もみないですねそんなあがり。

xxa********さん

2017/8/2820:25:44

友達同士なら話し合って多数決で決めるか、ジャンケン
で決めるか、それでも決まらなかったら殴り合いでもす
るかして平和的に決めればよいのではないでしょうか。

一般的には、役満の責任払いは確定させた場合のみ採用
しているところが多いですが、大明槓にかんしては採用
しているところは少ないと思います。なにが大明槓され
るかも分からないですしね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる