ここから本文です

下関国際高校野球部の坂原監督の論が物議を醸しましたが、もちろん全肯定はできな...

yas********さん

2017/8/3012:21:03

下関国際高校野球部の坂原監督の論が物議を醸しましたが、もちろん全肯定はできないものの「一理ある」のではないでしょうか??

「他校の監督さんは『楽しい野球』と言うけど、嘘ばっかり。楽

しいわけがない。僕は現役のとき、日々の練習で野球が楽しいと思ったことはなかった。『楽しく』という餌をまかないと(選手が)来ないような学校はちょっと違う」

いま、スポーツをやる人や観る人が減っているからなのか、国(スポーツ庁)やスポーツ団体が、誰でも気軽にスポーツに参加できるようにしようと、やる人やお客がたくさんいるときには考えもしなかったようなことを言っています。

やり方を工夫し環境を整備すれば誰でもスポーツは楽しめるのだといい、部活動や体育を改革する(スポーツ庁)とかと言ってみたり、国民的にスポーツが非常に盛んなヨーロッパを引き合いに出したりするのですが、そうやって「ミスリード」しなくては、スポーツに興味を持つ人がどんどん少なくなってしまうからというだけの気がします。誰でもスポーツを楽しくできるだなんて、大嘘ではないでしょうか。

野球に限らずスポーツは、決して楽しいものではないと思います。
どうして、ヨーロッパの人々の多くがスポーツをやるのかというと、スポーツが楽しいからではなく、単純に娯楽や子供の遊びに乏しいからです。

たとえばドイツの場合、人口8000万人で全独に遊園地やテーマパークは30ヵ所ほど、ゲームもボードゲームくらいしかない、大人にしても休日はテレビを視たりラジオで音楽を聴くくらいしかやることがない国で、人口1億人で全国に約250も遊園地やテーマパークがあり、ゲームやコミック、アニメなども豊富、大人の娯楽、レジャーにも事欠かない豊かな日本とは全く違います。

サッカーの元・日本代表監督の岡田武史も言っていますが、ヨーロッパでは週末になると子供たちは自分のレベルに合った友達同士で、あるいは親子で地元のクラブに行ってサッカーなどをして遊びます。日本で週末にサッカーや野球をやっている子供なんて、スポ少に入っている子供くらいですよね?

スポーツはみんながやるのが当たり前のものではなく、幅広い選択肢、価値観の中の1つということでよい気がするのですが・・

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/211366

補足質問の主旨から外れた回答が多いため捕捉しますが、要は、坂原監督がいうように、野球やスポーツは「楽しい」ものではなく、国(スポーツ庁)やスポーツ団体などがいうように、誰でも(能力がなくても)スポーツは楽しくできるなんて、嘘ではないですかね、ということです。

閲覧数:
479
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/8/3018:36:45

努力が必ずしも苦しいものという前提が間違ってるのでは?


大体、監督の現役時代なんて何の科学的根拠もなく根性論ゴリ押しでやってたような時代でしょう?

「俺たちの頃はこうだった。」では一生変わることはできないのでは?

楽しいも、ワーワー騒いでるのだけではないでしょうし。


あと、その監督の言った「文武両道ありえない」はできない人の言い訳。

http://news.livedoor.com/article/detail/13473315/

大抵、こうゆう野球部は野球をする上で必要なルールさえ把握してないのでは?

プロでもしょうもないミスをする選手がいるが、それはその勉強さえさせてもらえず、そんな暇があったらバットを1回でも多く振れと指導された成れ果てでは?

日本の指導は過干渉な気がするのだが。それは裏を返せば相手の実力を低く見ている。

自分の頭で考える事を放棄させたら、高いレベルではやっていけない。

この監督は量(数)にこだわる練習ですが、そんな馬鹿みたいなことを言ってる指導者がまだいるとは...

今の時代はネットやタブレットがあり、それを活用すればさらに良い練習ができるのにそれを全否定するのはどうかと...


P.S.

その監督が全否定して馬鹿にしていた相手に大敗しているのだが...

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170812-00000006-nkgendai-base

https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/sensyuken/2017/sco...


なんだか、箇条書きのような文になってしまいすみません。

  • アバター

    ID非公開さん

    2017/8/3019:55:36

    野球やスポーツは「楽しい」もの

    >「楽しい」はワイワイ仲良しクラブ的なものと、努力した結果上達した事の喜びがあるとおもいますが、国(スポーツ庁)やスポーツ団体などがいう「楽しみ」は前者な気がしますね。


    >誰でも(能力がなくても)スポーツは楽しくできるなんて、嘘ではないですかね


    そうですね。ある程度スポーツの技術がないとスポーツは楽しくはならないですし。

    ただ、そこまで行くのはある程度の努力でしょうが、それもせず、運動ができない、嫌いというのも何か違う気がします。

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

2017/9/315:47:39

「スポーツが楽しいからではなく、単純に娯楽や子供の遊びに乏しいからです。」

娯楽に乏しいと楽しくないスポーツをやる
という論理に無理がある。

全ての人間が楽しめる訳ではない、という主張は賛成。
その楽しめない人をスポーツに巻き込むかどうか
は議論すべき。

hae********さん

2017/8/3012:59:30

坂原監督の指導(携帯は禁止など)のほとんどは誇張されたものです。
そもそも下関国際は俗に言うお馬鹿高校だったのですが、それを甲子園出場までに育て上げた凄い監督なのです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

sas********さん

2017/8/3012:56:32

「楽しくやりたい」
「強くなりたい/上手くなりたい」

それぞれ少しベクトルは違うかなとは思います。

どんな形であれまずは入り口を広くしたいってのが国の狙いでしょうけど。

ただ、スポーツは結局強くなる上手くなるが無ければ最終的な楽しさには繋がらないと思ってます。

下手でも楽しいって感覚の子はむしろ少数派どころかレアな存在でしょう。

vvv********さん

2017/8/3012:47:33

家の子供に、同じことをいったことがあります。楽しい野球と言うだけでは、チームの底上げにならないと言い切りました。自分が努力して結果が出てはじめて楽しいと思うって言います。現に今の中学のクラブチームは楽しい野球をもっとうにしてますが、なかなか勝てないです。個人個人が、本気で取り組む姿勢がないからだと思います。なのでうちの子は、打撃不振でスタメン落ちでもそれを糧に家でいづれ結果を出せるように練習をしています。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる