ここから本文です

通信量の制限て、いつから、何の為についたんですか?

アバター

ID非公開さん

2017/8/3020:35:07

通信量の制限て、いつから、何の為についたんですか?

6.8GB?ぐらいの通信をすると通信速度の制限が掛かっちゃいますよね?

パケホーダイとかガラケーだった昔はそんな事無かったのにいつの間にかそれが当たり前になってますよね

何の為にこんな制度できたんですか?
お金儲けの為ですか?

閲覧数:
110
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sta********さん

2017/8/3021:06:26

実は、パケホーダイ登場時から通信制限は存在していました。当時のルールとしては、一定容量のデータ通信を行った者に対して、回線が混みやすい時間帯は通信ができないと言うものでした。

ガラケーのデータ通信自体少ないので、なかなか通信制限に入ることはなく、動画共有サイトで動画を視聴しない限りは通信制限は無縁だったかと思います。

ドコモ、auの場合だと、3日間のデータ通信容量が一定の容量を超えると次の3日間は通信規制状態に入るものだったかと記憶しています。その3日間を超えれば解除されるわけですね。

ソフトバンクのみ、一定の通信容量を超えたユーザーは翌々月の回線が込みやすい時間帯は通信ができないというルールだったので、iPhone登場時にこの通信規制に入る人は多かったのではないでしょうか。

通信制限が存在する理由としては、利用者全員に同じ条件で回線を使ってもらうのが挙げられます。ガラケー時代もそうですけど、あまり使わないユーザーと常に接続しっぱなしのユーザーがいるわけですね。常に接続しっぱなしのユーザーが回線を独占してしまって、あまり使わないユーザーがいざ使ってみると繋がりにくいというものを防ぐ意味合いがあります。

その為、ヘビーユーザーに規制をかけることで、あまり使わないユーザーがインターネットに接続したときにスムーズに利用できるわけです。

ガラケー時代は上記のようにルールが不明確で一部のユーザーしか知らないことや時期によってルールが変わったりしていました。(時代の流れとともにサービスの変化などがあったため)
そこで、現在のようにデータ通信容量を予め決めるプランにすることで、選択したデータ通信容量分は快適な通信ができるというルールに変更したわけです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/8/31 02:51:24

全然知らなかったです!
新たな知識をくださってありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ten********さん

2017/8/3102:28:01

簡単に言うと、使うやつはどんどん使って回線を重くしていく。定額でね。いざ自分が回線を使おうとすると回線が重くて使えない。ガラケー時代はそんな問題もなかった。つまりそういうこと。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる