ここから本文です

塾と家庭教師の併用について 現在小6の受験生ですが、どうにも算数が足を引っ...

アバター

ID非公開さん

2017/9/114:07:20

塾と家庭教師の併用について

現在小6の受験生ですが、どうにも算数が足を引っ張る状態から抜け出せません。

夏休みに苦手な単元のやり直しに取り組んだりしたのですが、試しに1年分だけ過去問をさせてみたところ、国語と理科はまだ希望が持てる点数でしたが、算数が惨憺たる結果に・・・

算数が得意な子が多い志望校ですので、このままでは合格は厳しいと感じています。しかし家庭で教えるには問題が難しすぎて、正直私の手には負えません。主人なら教えられるかもしれませんが、仕事が忙しくてそんな時間は取れないようです。

そこで算数だけ家庭教師をつけてはどうかと思ったのですが、実際に塾と家庭教師を併用されていた方のお話が聞けたらと思い質問させて頂きました。

家庭教師をつけて良かった点、悪かった点、また差し支えなければ家庭教師をどうやって選んだか(斡旋業者名など)など、家庭教師についての情報を教えて頂けないでしょうか。

また塾と家庭教師を併用すること自体についてもご意見頂けましたら幸いです。

閲覧数:
492
回答数:
9
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

hap********さん

2017/9/320:02:49

余り効果は期待できないのではないでしょうか。これからの時期、過去問を解いたり、問題演習をしたりと塾も今まで以上に忙しくなります。その中で、算数だけ別に家庭教師を付けて、家庭での勉強時間を算数に割く・・・ことが全体の点数を上げることにはつながらないと思うからです。先生との相性とか、お子さんの癖を見抜くにもある程度の時間がかかると思いますし、これから時間をかけても、それに見合う点数アップが期待できるとは限らないと思います(もし、9月以降に点数が上がっても、それは、夏休みの弱点克服の成果ではないでしょうか)

合計点数が一定を越えればいいわけですから、これからの時期なら、暗記科目に集中するのも一つの方法だと思います

また、今の時期の過去問の結果で判断しても・・・と思います。これから塾も問題演習に力を入れると思うので、過去問の点数も上がっていくと思います

お父さんが忙しい・・・ということですが、お子さんの受験のためなのですから、週に1時間でも2時間でもお子さんと時間を合わせてあげたらいいのではないでしょうか(夏休みなど今までもお父さんが見ていたのなら、全く新しい先生を付けるよりは効率的に勉強できると思います)

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/8 09:04:32

皆様のご意見とても参考になりました。ありがとうございました。個々にお返事できず申し訳ありません。

やはり今から家庭教師を見つけるのは大変そうということで、主人とも話し合い、週末にできるだけ主人がみるようにするということに落ち着きました。

塾の先生への質問も活用し、残り少ない期間を親子で頑張ろうと思います。本当にありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/8件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bac********さん

2017/9/512:53:48

他の回答にも出てますが、最低時期1万は覚悟した上でつけられるのがいいと思います。

中学受験の算数はある意味、特殊なので、指導する側も慣れや経験がないと、効率のよい指導はできません。

pee********さん

2017/9/317:48:19

塾と家庭教師併用してもどっちつかずになるのでどちらかあうほうだけにし受験算数に特化して教えてくれる人探したらいいかと、あとは本人次第です、親が一生懸命でも子供がそうじゃなければ多額の投資してもムダです、

shi********さん

2017/9/317:08:49

今の時期から家庭教師をつけるのは賭けではないですか?

その家庭教師に、「速さをできるようにしてください」とか「この問題集、が終わったらこの問題集を2ヶ月で完璧にしたいので、お願いします」と頼むならまだいいですが。

でも、漠然と算数を教えてくださいと頼むのは、私なら不安です。子どもの実情にあったものを効率よくすすめるべく、よーく準備してやらせてくれるでしょうか。心配でしょうがありません。また、妙なポリシーで自信持って、塾に批判的、親にも指導的にすすめられても、面倒です。

時期が時期だけに、よほど信用できる先生でなければ任せられません。塾の個別の方がマシです。

私も、下の方の言われているように、家庭での復習は、親がついてあげたらいいのではないかと思います。毎日算数にさわれるようにしてあげて、わからないところは、塾の先生に質問できるようアポをとってあげるとか。

算数のまとめのような比較的基礎的な問題集が配られているのではないでしょうか。四谷でいう「四科のまとめ」のような。ああいったものをまだ固めてないなら、まだ伸びしろはあると思います。それがすんでるならひたすら演習ですかね。

min********さん

編集あり2017/9/221:41:47

夏休み、苦手に取り組んだ結果でまだひどい状況なのですね…。後半年です。かなり効率的に取り組まなければなりませんね。
第1志望校の過去問は、癖や特徴を掴むために、秋以降はトコトンやっていきますが、算数だけは、あと2ヶ月位、死に物狂いで、特に不得意分野の演習に特化するのが良いでしょうね。

お母様がサポートできるなら、毎日一時間は算数を見てあげる。間違った問題を一緒について解説を読むだけでも十分です。「毎日やる」のが大事な事では…。土日など、たまにはお父様にも手伝ってもらえませんか?

家庭教師とはいえ毎日は見られませんから、本人の意志が強くなければ、必ず中途半端になります。解説を聞いて出来た気持ちになりますが、絶対的な演習量が足りないのです。通われている塾に個別があれば、併用も良いかもしれませんが、毎日苦手科目演習!は、親御さんのウォッチングでやられるべきかと思いますよ。

ご参考まで。

gen********さん

2017/9/211:27:33

中受の家庭教師で生計を立てている者です

良かった点や悪かった点は訊いた所で無駄ではないでしょうか?
あくまでその生徒(家庭)の主観であり、全ての生徒においてその事が当てはまるとは思いません
更に、その挙げられる条項も少し落ち着いて、第三者的に考えればほぼ想像がつく事であると思います


最初に先生側の話をいたします。
まず内情的話として斡旋業者に関してはどこを選んでも所詮同じと言えます

現実として私自身が複数の業者に登録した状態であり、どこかの業者が専属で優秀な先生を囲い込んでいるなどという話は正直に申しまして同業仲間からも聴いた事はありません

そしてその様な斡旋業者を通じて優秀な先生を付ける事を考える場合、時給は5桁軽く超える事になると思います
私自身が業者を通じて雇われる事になる場合、5桁を超える事になるからです

そして家庭教師は一見すると時給は高額でかなりの高給取りに見えますが、専門で中受の家庭教師を行う場合の現実はかなり薄給であり専業で行っている者の数はかなり少なくなります


次に保護者側、情報発信側の状況を考えます

まず大きな前提の話になりますが、自分の子供を急激に上げて志望校に入れてくれた先生を他人に教える事をするでしょうか?
その先生を他の人に教えた場合、自分の子供よりも更に上昇してもっといい所に入る可能性があるのですよ?

自分の子供は受験が済み、十分成功した事だしこの学校で十分だ、他の人も幸福に……などと考える性善説的考え方をもっている方は現実的にかなりの少数です
私自身の過去の生徒実績を考えても兄弟の指導は上の子供を指導した場合、かなりの確立でご連絡やご相談をいただきます
しかしながら、指導生徒のお友達や御親戚の方に対してのご連絡やご相談はかなり少ないものとなっているのが現実です

以上の事から情報を外部に求める手間隙をかけるなら、その時間を使って少しでも多くの家庭教師と面談しその中で真贋を自身の目で探す方がよほど建設的であると思います

家庭教師の時給は基本的に実績や肩書きで決まっていく物、金銭を絞るのであれば間違いなく安物買いの銭失いになるだけです(斡旋業者への時給支払いの4~6割が先生取り分とお考えください)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる