ここから本文です

新築一戸建て住宅の床下の配管についての質問です。 すみません、素人なので専門...

ktkckrさん

2017/9/213:57:07

新築一戸建て住宅の床下の配管についての質問です。
すみません、素人なので専門用語が分からず分かりにくいかもしれませんが宜しくお願い致します。

床下の配管で赤(給湯)と青(給水)のだと

思われる線(配管)ですが、この4本がコンクリ壁の穴の中へ入っているのですが、
その穴の隙間はパテ?粘土?などで埋まっているものなのでしょうか?

他の配管を見ると穴の隙間が埋められているのに、
この4本の線(配管)が入っている穴の隙間はあいたままだったので気になっております。

宜しくお願い致します。

配管,床下,隙間,新築一戸建て住宅,コンクリ壁,穴埋め,基礎断熱

閲覧数:
304
回答数:
1
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

鈴木 雅美さんの画像

専門家

yc_msuzukiさん

2017/9/219:06:30

はじめまして、建築設計・ホームインスペクション(住宅診断・住宅検査)を行っている建築士の鈴木と申します。

最初に、木造住宅の床下として回答させて頂きます。(木造住宅の場合、添付写真の天地は逆ではないでしょうか?)

>・・・その穴の隙間はパテ?粘土?などで埋まっているものなのでしょうか?
⇒場所によって異なります。

①外部に面する部分
外部と内部を貫通する部分に関しては、適切に穴埋めを行わないと雨天時等に床下に漏水する可能性がありますので、シーリングやモルタル等で適切に穴埋めをする必要があります。

②基礎断熱を行っている部分
基礎断熱を行っている箇所(「浴室」「浴室+洗面所」等)に関しては、基礎断熱エリアに他のエリアからの空気が流入しないようにするため、配管貫通部分の穴埋めが必要です。

③内部の基礎部分
単純に内部の基礎を配管が貫通する部分(キッチン⇔ダイニング 等)に関しては、特に穴埋めする必要はありません。

添付写真を見ると、上記の①+②のように思われます。
もしそうだとすれば、浸水及び外気の流入が無いように適切に穴埋めを行って、断熱材が切り欠かれている部分は発泡ウレタン等の断熱材で適切に補修することが望ましいと思われます。

以上、参考となりましたら幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

鈴木 雅美さんの画像

鈴木 雅美

ホームインスペクター

新築、増改築や耐震改修まで経験豊富なさくら事務所住宅診断士

15年以上に渡り建築設計事務所に勤務した後、自身の設計事務所を設立。 また、現在は個人向け不動産コンサルティングサービスを行う株式会社さくら事務所のホームインスペクターとしても活躍中。 戸建て住宅・共同住宅を始め、文教施設・福祉施設など多様な用...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。