ここから本文です

後遺障害における可動域制限の測定を教えてください。

アバター

ID非公開さん

2017/9/307:21:20

後遺障害における可動域制限の測定を教えてください。

右橈骨遠位端骨折の後遺障害でする測定は回内、回外、背屈、掌屈の四カ所ですか?

12級6号で、可動域制限が1/2以下というのは、回内、回外、背屈、掌屈の四カ所の可動域合計の数が1/2以下ということですか?

それとも四カ所それぞれが全て1/2以下になってるってことですか?

閲覧数:
64
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/9/309:04:34

当方は労災医員ではないため疑問形で回答しますね。
手関節は、主要運動が屈曲+伸展、参考運動がトウ屈と掌屈で、回内回外は評価しないでは?
判定は主要運動で行われ、ギリギリの場合は参考運動で判定するのでは?
ギリギリの基準は著しいの場合10度では?
1/2は12級ではなく10級では?
以上、頑張ってリハビリしてください。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。