ここから本文です

経理のお話しです。税理士さんに、わたす書類ときに、株式会社〇〇銀行といいます...

アバター

ID非公開さん

2017/9/321:04:43

経理のお話しです。税理士さんに、わたす書類ときに、株式会社〇〇銀行といいますか?

わたしの経験したなかでは
わざわざ、銀行に株式会社はつけないのですが、、、通帳にもそのようにもか

いてないし、誰かと契約書をかわすとき、銀行名支店名はあっても〇〇銀行とはかいても株式会社〇〇銀行とはかきませんよね?
でも、株式会社〇〇銀行とかいてもおかしくないですか?それとも、登記上あってはいるけどら一般的には違和感とされるものですか??

補足正式には、銀行に株式会社がつくのは理解しています。。ただ、通帳のコピーをわたすぐらいの書類に、株式会社〇〇銀行のですといってわたす必要はありますか?というこです。。。

閲覧数:
39
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mor********さん

2017/9/415:55:16

いちいち「株式会社〇〇銀行」とは、いわないのではないでしょうか。
というのは、銀行というのは、銀行法という特別な法律で規制されています。そしてこの法律のなかにつぎのような条文があります。

第四条の二 銀行は、株式会社であつて次に掲げる機関を置くものでなければならない。(以下省略)
第六条 銀行は、その商号中に銀行という文字を使用しなければならない。
2 銀行でない者は、その名称又は商号中に銀行であることを示す文字を使用してはならない。

つまり、 〇〇銀行であれば、必ず「株式会社」であり、銀行の文字がはいっていれば他の一般の会社と混同することはありえないということです。
ですから、暗黙の了解としていちいち「株式会社〇〇銀行」とはいわないのが通常だと思います。少なくとも当職(申し遅れましたが税理士です)は、株式会社の文字は省略したうえでクライアントとの書類のやりとりを行っており、そのことに違和感を感じたことは一度もありません。また、申告書に添付する内訳書の預貯金や借入金の金融機関名としていちいち「株式会社〇〇銀行」と表記したこともありません。
ただ正式名称は、「株式会社〇〇銀行」なのですからそう表記することを否定はしません。通帳でも表書きには、〇〇銀行としか記載されていませんが、中の通常一枚めくったところには、「株式会社〇〇銀行」と記載されていますから。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/4 18:35:32

ありがとうございます とてもわかりやすかったです!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる