ここから本文です

打ちっ放しコンクリート物件の内壁に酸性スプレーをかけて、シミを作ってしまいま...

gna********さん

2017/9/722:03:42

打ちっ放しコンクリート物件の内壁に酸性スプレーをかけて、シミを作ってしまいました。
以下の質問に回答いただければ幸いです。

内壁がコンクリート打ちっ放しの物件に住んでいます。

越しに伴い、壁に貼っていたあるものをはがしたところ、接着面のゴムが壁面に残ったため、
「Loctiteのはがし剤」を使用しました。成分は酢酸ブチルがはいっているようで、酸性です。

使用後、吹きかけたところがシミになっているのに気付き、調べるとコンクリートに酸性は厳禁だということを思い出しました。
元々の表面は粉でも手につくかな?とおもうくらいサラサラしていましたが、シミの部分はツルツルになっています。

少し知識がある友人にきいたところ、撥水剤が塗られているようであれば、酸性の有機溶剤が撥水剤を溶かして、溶けた成分中の油が油染みになっているのでは?ということでした。

ですが、内壁なのでコンクリートの表面には撥水剤は塗布されていないと思います。濡れた手で壁をさわると手形がつきます。
(質問1.撥水剤はぬられていないというこの理解はただしいでしょうか?)

質問2.撥水剤がぬられていないのであれば、このツルツルした状態は単にコンクリートの表面が酸に溶かされた状態と考えればよろしいでしょうか?

質問3.また、この状態の場合、シミを取るのに有効な手段は何でしょうか?複数あれば複数知りたいと思っています。

何卒よろしくお願いします。

補足画像添付を忘れていました。。。

シミになった直後
https://www.dropbox.com/s/1j86pjebxcxi2fu/S__8208392.jpg?dl=0

アルカリ性の洗剤を浸して拭き、一定時間置いた後
https://www.dropbox.com/s/5an6jhbnpzye27r/S__8208424.jpg?dl=0

閲覧数:
220
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kir********さん

2017/9/917:49:10

コンクリートの専門家です。

まず、酸性でやられたか?については心配ありません。

1.撥水剤は中の鉄筋を雨から保護する目的と、雨にぬれた時にべたっとした色になるのを防ぐために使います。屋内では流しまわり以外は撥水剤を使うことはあまりありません。手に粉が付くような感じなら使われていません。濡れ手の型が付くようなら100%使われていません。

2.表面のつるつるは、テープの成分がはがし剤によって溶かされ、コンクリートの表面にしみこんで固まっているものと思われます。
コンクリートの表面が酸に溶かされると、中の砂粒が表面に出てざらざらになります。逆です。

3.シミをとる方法は、ラッカーシンナーをしみこませ、たわしか豚の毛のブラシでこすった後、布で吸い取る、を繰り返して下さい。やがて消えます。

注意:歯磨きのブラシはナイロンなのでシンナーには使えません。
新聞紙や印刷された紙、布は厳禁です。色が落ちなくなります。

  • kir********さん

    2017/9/1109:27:13

    写真を見ました。

    このはがし剤はシンナー系の主成分と他に何か入っているようですが、やはり粘着物を溶かして他の成分と共に残ってしまった、と推測されます。水と同じようにコンクリートを濡れ色にして、安定してしまった(透明物質が固まった)と思われます。

    次を参考にいろいろやってみてください。
    ・ラッカーシンナー:ほとんどの有機成分を溶かします。(最も有効)対コン無害。
    ・アルコール、ペイントうすめ液:効きません。
    ・アルカリ洗剤:マジックリンが代表、苛性ソーダが主成分で、油分を石鹸(水性)に変えてしまう。(有効)対コン無害。
    ・漂白剤:塩素系はOK。他は注意。共に隅で確認のこと。
    ・コンクリートは強アルカリ性で、弱いのは強酸だけです。
     (酸化した砂糖にも侵されますが)
    ・浸み込んだ、といってもたかだか表層0.5ミリ以下です。

    ・ファンデーション対策:周囲と全く変わらない調子に塗装で隠す特殊工法もあります。ちなみに。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/816:32:57

写真を見る限り、薬剤がしみこんでいるせいだと思います。
また、破水剤も塗布されていません。(基本的に外壁面に塗布するものです)

バーナーであぶって、しみ抜きをしたりしますが、一般家庭でやると危ないので、ドライヤーなどで乾かしてみてください。

mjn********さん

2017/9/812:44:02

酸とかアルカリではなく、単に溶剤がしみこんで抜けないだけです。
アルコールか、パーツクリーナーをひたすら吹き付けて、布で吸い取らせれば抜けるでしょう。

ボブの父さん

2017/9/812:37:47

☆、ご存知のようにコンクリ-トはアルカリ成分セメントと砕石を練り
混ぜたものです。R,C構造も酸性で経年劣化するように酸性に弱いです。
アルカリ系洗剤で効果があるのは当然で、再度の酸性剤の試行は酸性?。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる