ここから本文です

簿記二級 子会社の当期純損益の振替の問題です。 子会社の当期純利益を非支配株主...

アバター

ID非公開さん

2017/9/816:56:06

簿記二級 子会社の当期純損益の振替の問題です。
子会社の当期純利益を非支配株主持分に振り返ると
(非支配株主に帰属する当期純損益)○○○
(非支配株主持分当期変動額)○○○

のようになるら

しいのですが、なぜ(非支配株主に帰属する当期純損益)は借方で(非支配株主持分当期変動額)は貸方なのでしょうか?
この辺りの処理について解説して頂きたいです。
ご回答宜しくお願いします。

閲覧数:
915
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

tri********さん

2017/9/818:21:20

持分比率X%の子会社が、1000の利益を上げた場合に、1000のうち(100ーX)%は、非支配株主持分がもの、したがって

非支配株主損益1000×(100-X)%/非支配株主持分1000×(100-X)%
<勘定科目を簡略化して記します>
として振り替えたわけです。


当期純利益1,000
非支配株主に帰属する当期純利益1000×(100-X)%
親会社株主に帰属する当期純利益1000×X%

子会社が計上した損益のうち、親会社持分以外の部分を非支配株主持分に振り替える必要があります。そのための仕訳を当期純損益を按分して行います。その際、費用を計上しているような感じがしますが、非支配株主持分を計上するために(利益剰余金などと同じように)、(非支配株主に帰属する当期純利益と付した)利益を取り崩して非支配株主持分へ振り替えているというイメージをもてば、この部分が当期の非支配株主に帰属する当期純利益だと認識しやすいのではないかと思います。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/11 15:03:52

ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

xyz********さん

2017/9/922:19:53

個別上の子会社の取引において
現金1,000/売上1,000
という取引があったとします。

決算において、
売上1,000/損益1,000
損益1,000/当期純利益1,000
当期純利益1,000/繰越利益剰余金1,000※
となることは理解されていると思います。

これを連結会計においては”合算”して親会社の取引として認識します。その後、内部取引や未実現利益の修正を通して連結上の当期純利益を求めます。もし、修正が無ければ、上記の取引は持分だけ子会社の利益となりますから、仮に90%の支配を受けていたのなら
非支配株主に帰属する当期純損益100/非支配株主持分当期変動額100
となります。

では、これを”合算”しなければどうなるでしょうか?
※の部分を
繰越利益剰余金900/当期純利益900
として、親会社に配分することになります。
その結果、
(親会社株主分)
当期純利益900/繰越利益剰余金900
(子会社株主分)
当期純利益100/繰越利益剰余金100
となります。

多分、非支配株主持分が広い意味で利益剰余金と同等ということと、合算が親会社による100%支配の状態ということを理解されることが必要だと思います。

ske********さん

2017/9/917:11:27

連結財務諸表というのは親会社の株主のために作成されます

そのため最終的に表示する利益は親会社株主の持分を表示するべきということになります

しかし通常通り損益項目を集計すると親会社株主と非支配株主の持分の合計額になってしまいます

そのため非支配株主の持分は除外すべきであるため利益を減少させる借方に表示します

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる