ここから本文です

ペットロスから立ち直った経験のある皆様、

アバター

ID非公開さん

2017/9/902:34:24

ペットロスから立ち直った経験のある皆様、

立ち直り方教えてください。
絶対に忘れちゃダメだとどこかで思ってて忘れたら死んだ子に悪いから、いつまでたっても悲しみが抜けず
日常生活にも支障をきたし、ペットの死という呪縛から逃れられません。
いきなり何でも話せる可愛い家族がいなくなった悲しみ。
色々振り返ってみると後悔しかありません。
死んだ子に悪いからという理由で次の子をお迎えする気力も起きません。
飼ってたのは極々短い間でしたが、いない生活が受け入れられません。

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1219:35:25

お悔やみ申し上げます。
そして私も17歳で愛犬を私の不注意で亡くしました。
やっと10日経ったところです。

皆さん同じだと思いますよ。
後悔と喪失感で悩み苦しみ…

でもね、今回気付かされた事が有るんです。
それは、家族の愛、友人、お坊さんの暖かい言葉など、一人じゃないって事!
みんな悲しんでる私を心配し、一緒に泣いてくれた事…
ありがたかった。。泣

だから、大丈夫ですよー
私も、皆さんも同じです。

少しずつ、忘れるのではなく想い出に変わっていく気がします。
今では当日の心が引き裂かれるような痛み、苦しみは安らぎ、元気に走っていた頃の写真を見て想い出に浸ってます。

私、ご飯食べられなくて10日で2㎏体重減りましたよ。笑

私もこれ書いてて元気出ました!
ありがとうございます。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

maya00710さん

2017/9/1110:38:54

私は一昨年病気で愛犬を亡くしました
私の愛犬はガンでまだ子犬だったため
進行も早く痛みもとても強かったと思います

獣医さんに安楽死を勧められ
この痛みから解放してやれるならと思い
安楽死を選びました

正直安楽死なんてさせたくなかったし
治るならお金はいくらつかってもいいと
思いました

でも結局どーにか直してあげたいとおもって
いろんな病院を回ったけど結果は同じ
今思えばただ時間だけが過ぎて痛みが増えていくだけ

それでもう見てられなくて安楽死を選択しまたした

私もペットロスが酷くて一週間食べ物を口にすることができませんでした

私自身愛犬が亡くなった時
まだ20歳で若かったこともあり
人生で初めて体験した身近な死でした

一ヶ月くらいたったときに
ふと愛犬の写真を見たときに亡くなる直前は苦しそうで辛そうな顔をしてました

でもなくなった後の写真は穏やかで
優しい顔をしてたんです

それを見たときにこれでよかったんだなと
強く思いました

無理に立ち直ろうとする必要はないと思うんです

ペットががなくなって心がぽっかり穴が空いたような気がするのも

その子ががあの世へ行ったときに
寂しくないようにあなたの心を少しもって行ったんだろうと思ってます

心の穴はいくらでも小さくなります

だから時間がかかってもいいと思うし
無理に立ち直ろうとする必要もないし
それにどんなに献身的に面倒を見てかわいがってたとしても後悔はつきものです

これは私の持論ですが
一番大切なのは忘れないこと
たまに思い出してあげること

次にいい出会いがあって新しい子を
迎えたときその子以上に愛してあげること

新しいこを迎えたから
その子が悲しむなんてことは絶対にありえません
動物は心が綺麗でとても寛大な生き物です
だから立ち直るためにも新しい子をむかえるもよし、少し時間が経ってからむかえるのもいいと思います

私はあの子がなくなってから
保健所にいた老犬を迎えました
余生あまり長くないかもしれないけど
最後の時がくるまでは精一杯愛してあげようと思ってます。

長くなってごめんなさい汗

ペットが亡くなって
ハッキリした立ち直り方なんて
ないと思います!

いまはその子のことを思いながら
ゆっくり、ゆっくり時間を過ごすのが
立ち直るための一番の近道だと思います

沢山泣いて立ち直ってから
この子こんなとこあったなぁって
笑い話にできるくらい

質問者さんが元気になってくれることを
心から祈ってます!

ほんとに言葉がうまく伝えられなくて
申し訳ありません汗

長文失礼しました汗

aymixxxさん

2017/9/1011:51:24

先週猫を看取りました。
これまでに犬2匹、猫2匹を天国へ送りました。本当に慣れるものではありません。
仕事中もトイレでめそめそすることがあります。家の中に面影が残り過ぎていて、苦しくて悲しいです。

けど、ごめんねとかもっとああしてあげれば良かったとか、そんな風にひとしきり泣いた後、考えるのです。一緒に居た日々、自分はこんなに幸せだったんだから、あの子も幸せだったはず、と。
そして辛くても写真を見ては、あの子はこんなに可愛かった、私はこんな子と一緒に居られたんだな、幸せだなって思うのです。
最期の顔だけが思い出なんて、そんなのダメだと思うんです。

と、偉そうに言っても、今はまだ泣き続けています。生まれて初めてペットを失った時は半年くらいその子の話題を口に出来ませんでした。

忘れるわけではなく、思い出は積み重なるんだと思います。
次の子を迎えようかな、と思う日がいつか来るかもしれません。そしたら、前の子を忘れるのではなく、前の子と接したのと同じように接すれば良いのです。
どの子にも個性があります。前の子とこんなに違うんだと思うことで、前の子との思い出がより一層良いものになることもあるし、前の子から色々教えて貰っていたと気付くこともあります。
勿論お別れが辛いからもう飼わないという人をたくさん知っていますので、次の子を、とオススメするわけではないです。

まとまりがなくて申し訳ありません。
ただ言いたいことは、無理に忘れる必要はありません。
そんなに自分で「忘れたらダメだ」と頑張らなくても、忘れませんよ。
そして、ペットとは必ず死別するのです。自分より寿命が短いペットの死を見届けられたことに、安堵しましょう。大事な子を置いて自分が先に逝くようなことがなくて良かった、と。
そして、最期の顔ではなく、可愛かった全盛期の顔を一番に思い出せるように。

急がなくて良いと思います。
ある時ふと、泣かずに笑顔で思い出を語れる日が来ます。

ponkiti2929さん

2017/9/914:59:22

ご冥福をお祈り致します。
お辛いですよね。常に隣にいて人間と話すように会話をしていた大事な家族が旅立ってしまったのですから。私も1年前に同じような経験をし、同じような気持ちになり、お先真っ暗などん底にいました。振り返ってみれば後悔ばかり。後悔してたら亡くなった子に悪いと思っていても抜け出せない自分にも嫌気がさしてどうしようもありませんでした。ですのでお気持ちすっごく分かります。
今は乗り越えることが出来ましたが、たまに思い出せば泣いています。そんな私からですが、結論的に言えば時間が解決してくれます。私がペットロスになっていた時は時間が解決という言葉は信じられませんでした。ですが、1年たった今では前向きに暮らせています。大丈夫です。今は信じられないかもしれませんが乗り越えられます。そして心配されている忘れちゃうのかもしれないこと、それも大丈夫です。忘れません。決して忘れることはありません。なぜなら飼い主さんの心の中で思い出として生き続けているのですから。今は新しい子を迎えられないかもしれませんが、新しい子を迎え入れるのも1つの手かもしれません。少し落ち着いて来たら考えてみると良いと思います。

亡くなった子のためにも強く長く生きてくださいね。ペットロス乗り超えられると信じてます^ ^

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。