ここから本文です

春夏秋はモンベルのトレッキングパンツよりもジャージズボンが良くて最強と聞きま...

アバター

ID非公開さん

2017/9/909:55:21

春夏秋はモンベルのトレッキングパンツよりもジャージズボンが良くて最強と聞きました。本当ですか?しかしジャージズボンで本格登山・縦走する人がほとんどいないのはなぜですか?

閲覧数:
1,051
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kas********さん

2017/9/920:52:23

これはイイのではないか、と思うのならジャージでも構わないと思います。
ジーンズで登山するよりはずっとマシだと思いますし、この服装でなければ登るのは不可能だ、なんてことはないですから。

ジャージの人があまりいないのは、見た目も勿論だと思いますが、撥水性や速乾性、耐久性からみれば劣るためでないかと思います。
ジャージって意外とすぐに穴が開きます。
バレーボールの練習で何本だめにしてきたかわかりませんw
下半身は上半身に比べて岩や地面、木の根に接触する頻度が高いので、トレッキング用のものはそれらに耐え得るような耐久性を持っています。
また、雨具ほどではないですがある程度の撥水性があるので、小雨程度なら弾いて濡れませんし、濡れても乾きも早いです。
コストの問題で手が出ないなどであればジャージでも構わないかとは思いますが、手が届くならトレッキングの用のものを購入するのをおすすめします。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rai********さん

2017/9/920:13:17

金があるから…(ボソ

そもそも嵩張るし、水分を吸ったら重いわ乾かないわ縦走には向いていないでしょう。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tie********さん

2017/9/917:40:21

ジャージの素材は摩耗に弱い(転倒してこすれれば破れる),突起物にひっかけた場合に弱い(岩や石にひかけた場合)と思います。したがって選択肢としては,作業用ズボン(とび職のお兄さんが履いているようなものでなくとも,例えば電気工事屋さんが履いているような薄緑色のもの)がベターかなと。ジャージと比較した場合。

col********さん

2017/9/916:50:01

高校生くらいの登山部のようなグループがお揃いのジャージで縦走してるのをよく見かけます。
実はとても楽で快適なんですよね。テン泊などにも向いてます。
でも、大人になってジャージだとちょっとみすぼらしく見えちゃうからですかね。

nac********さん

2017/9/915:04:20

>ほとんどいないのはなぜですか?
→佇まいがねえ、、。

いや、別にいいんだよ、何でも。
普段の食事にしても、
腹がふくれりゃ何でもいい人もいますからねえ、、、。

ayr********さん

編集あり2017/9/914:48:25

ジャージの最大の問題は撥水性のなさですね。
一昨日、北岳へ登りましたがホグロフスのトレッキングパンツの撥水性は高く、上にハードシェルを着るだけで、土砂降りになるまでは登れました。
もちろん濡れても速乾性があるので1時間も経てば濡れ感は無いです。

更には細身に出来ているためアイゼンに引っ掛けにくい、ストレッチ性も高く細身でも支障が無い、などの利点がありました。

結局はジャージ登山は近場の標高1000m程度の低山止まりだと思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる