ここから本文です

雲取山の由来って何ですか? 大雲取、小雲取があるのは知ってます

アバター

ID非公開さん

2017/9/1016:10:51

雲取山の由来って何ですか?

大雲取、小雲取があるのは知ってます

閲覧数:
217
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hit********さん

2017/9/1018:49:18

はじめまして。
諸説有る様ですが、代表的なところで、『武蔵名所図会』に「・・・わけてこの山は峻峰にして雲をも手に取るが如く思うというより斯くは号するなり」とある。また、修験道の道場として知られる大雲取山が熊野にあり、この山も修験道場であったことからその名をとったとも。別名、雲採山、大雲取山など。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

max********さん

2017/9/1017:09:43

日本山名辞典には
山名はこの地域で最も高い山なので雲に隠れやすい、
サルオガセなどが着いた幽幻な森林があるからとの説がある。

パソコンが無い頃は仕事中この辞典を出して読んでいました。
まさかこんな辞典があるとはだれも思わない。

b_a********さん

2017/9/1017:01:27

日本百名山の著者、深田久弥も、名前の由来は知らない、と書いています。
推測として、雲を手に取らんばかりに高い、という意味ではないか、としています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる