ここから本文です

個人型確定拠出年金の運用についてご教授願います。 5年前に、20年勤務した職場で...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1020:18:44

個人型確定拠出年金の運用についてご教授願います。
5年前に、20年勤務した職場で運用していた、確定拠出年金は、個人型に変わり、積立はしておらず、指図者となっている状態ですが、現在49歳

。また、個人型で積立を開始したいと考えております。働いていた時には、バランス型での運用で、多少の利益を出しておりましたが、現在は、外国債権に全てを変更している状態です。少しでも年金を増やしたいのですが、あと10年どのような運用がお勧めでしょうか。銀行預金よりは良いと考えていますが、、、、もう10年しかないので、確定拠出年金は諦めた方が良いでしょうか。ご教授頂きたく宜しくお願い致します。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
620
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oso********さん

編集あり2017/9/1720:04:25

まだあと10年ですよね。
まず掛金ですが、私だったら掛金は限度額いっぱいに拠出します!だって個人型DCの掛金は全額所得控除の対象ですから、非課税額がかなりお得になります。私も企業型DCですが限度額いっぱいです。

続いて商品ですが、個人的にはインデックス商品をおすすめします。極力信託報酬の少ない、運用実績を3~5年間でみてパフォーマンスの良い商品をチェックしてください。
もちろん投資信託ですから値動きのリスクがありますので、考え方としては受け取る3年前くらいから、徐々に元金確保型にスイッチングしたり、掛け金の配分も国内債券や預金・保険の割合を増やしていくと良いです。
個人型DCも今年1月に専業主婦や公務員が加入対象になったことで、コストを下げたりお得な制度がついていたりとバージョンアップしてます。あなたの場合、前職からの移換金があるので残高が結構あると思いますが、「残高が○万円以上は金融機関に払う手数料が無料」というところも多く出ていますので、場合によっては金融機関を変更した方がいいかもしれませんよ!比較サイトでよくチェックしてみてください。

なおあと10年とおっしゃっていますが、DCは最高70歳まで運用できます(掛金拠出は60まで)。

ちなみに私はあなたとほぼ同じ年齢ですが、現在外国株式のインデックス商品に60%、バランス型インデックスに20%、元本確保型に20%投資しております。インデックスは、途中上げ下げはありますが長期的には上がりますので積極投資しており、元金500万円に対して現在120万円ほどプラスになってます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる