ここから本文です

メダカがちょこちょこと死んでしまいます。

ako********さん

2017/9/1323:14:31

メダカがちょこちょこと死んでしまいます。

何が原因でしょうか??

初めて質問します。
長くなりますが、かなり困っています。
詳しい方、教えてください。

今年の春からメダカを飼い始め、
屋内で濾過器のある状態で飼っていましたが、
嬉しい事に卵を産んでくれ、四苦八苦しながらも順調に孵化してくれたのでどハマリし、

孵化したメダカにプラスして赤ちゃんメダカを購入し、
屋外飼育も始めました。

立ち上げから1ヶ月以上になりますが、

1日に1匹、1匹、、と、
徐々に死んでしまいます。

せっかく産まれた稚魚も気がつくと数が減っています。

一緒に飼っているミナミヌマエビは元気そうです。
(正確な数は正直わかりません)

先日、底を覗いたらヤゴが居たのでそのせいかと思い、底をさらって、
できる限り別容器にしました。
今はトンボよけのネットを張りました。

その時、ソイルがドブのような臭いがしました。
水は澄んでいてキレイで、臭いはしません。

屋外水槽はFRPの断熱素材いりで、
200リットルぐらいの水が入っていて、
現在100~150匹の小さめのメダカとミナミヌマエビがいます。

無濾過、水草は多めに入れ、水草の部分にのみ、黒いアクアリウム用のソイルを入れてあります。
水換えはしておらず、足し水だけです。
液体のサムライ液バクテリア??を入れています。

元気なメダカが居る一方、
弱々しくなっていたり、死んでしまうメダカが居ます。

弱ったメダカは別容器に入れて、塩水に入れてみた所、 そのまま死んでしまう子と、
回復している子もいます。

孵化したばかりのメダカは稚魚用のネットの中や、水槽内で元気なように見えます。

現在こんな感じの状態です。

なぜ死んでしまうのでしょうか??

ドブ臭いソイルになるのが原因か、
ヤゴか、あるいは弱い子が死んでしまうだけなのか、、、

ちなみに、屋内のメダカは元気に毎日卵を産んでくれています。

初心者なので、要領を得ず必要な事が書けているか分かりませんが、
メダカが可愛く、毎日何度も覗きに行き、
寄ってきてくれるようになりました。

できる限りの事をしてあげたいです。

長くなってしまいましたが、
詳しい方、教えてください。
よろしくお願い致します。

参考になるかわかりませんが、
見た目はこんな感じになっています。

補足増えすぎた浮草などは、時々間引いて、
水面は見えています。

稚魚は餌を頻繁にあげないと餓死する、、と聞いたので、餌をこまめにあげています。

ミナミヌマエビ,メダカ,ソイル,ヤゴ,稚魚,硫化水素,生体

閲覧数:
2,042
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

cho********さん

2017/9/1411:51:26

過密気味で水換えなしだと、
水が酸性に傾きすぎているのか
細菌感染の可能性もありますね。

メダカは弱酸性〜弱アルカリまで対応できますが、
どちらかというと中性〜弱アルカリが向いています。
エビも慣れれば幅広い水質で飼えますが、
弱酸性の水質を好むので、
酸性の水の耐性はメダカの方が低いかと。
細菌感染だとメダカだけ死にます。
※塩水浴で改善しないなら薬浴治療が必要。

ヤゴに食べられたのもあると思いますが…。
試薬でpHやアンモニア濃度など測ってみる事を
オススメします。

ソイルは厚く敷いていませんでしたか?
嫌気層ができると硫化水素が発生して
ドブ臭くなります…。
嫌気層は悪い菌の温床になる事も。

底をさらう前に上水や生体を避難させましたか?
生体が入ったまま底をいじると
溜まっていたゴミを巻き上げ
上記の硫化水素(有毒)や菌に感染し
生体が病気になったり最悪死にます。

水量があっても過密なら、
最低でも季節ごとに水換え&大掃除は必要です。
まめにやった方が急な変動を抑えられるので安全。

うちはもっと小さめな60Lのタライですが
雨が入らない軒下の風通しの良い半日陰で
装置類なし。
鉢植えの姫睡蓮など水草多め、
メダカやアカヒレ大小30匹以上、
ミナミヌマエビ多数+ヤマト数匹いて
過密なので、夏場は毎週1/3水換えしています。
春や秋は月に2回位、
冬は餌を食べなくなったら足し水のみです。
※水温が低い時期に水質を変えない。
年に1回、春にリセット(大掃除と土の入れ換え)しています。

  • 質問者

    ako********さん

    2017/9/1417:31:37

    さっそくの丁寧な返信ありがとうございます。

    今日、水質検査キッド(水を吸い込んで色の変化を見るもの)を試してみました。

    ph
    アンモニア
    亜硝酸
    硝酸塩

    どれも問題ありませんでした。

    細菌かもしれませんね。。。
    弱った子を救い出して、塩浴させて様子見をしてみます。
    更に増えるようなら薬浴もしてみようと思います。

    ソイルは水草の部分のプランターのみで、底は殆どか見えている状態です。
    (漏れたソイルはありますが、うっすら所々にあるぐらい)

    底さらいの際に、メダカやエビはそのままにしてしまいました。。。
    可愛そうな事をしでかしてしまいました。。。
    以後気をつけられます。
    ありがとうございます。

    水温が下がってしまう前に、徐々に水換えをしてみます。

    可愛い子達なので、元気に成長できるように、こまめなお世話をして行こうと思います。

    ありがとうございました。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/16 23:23:58

初めての質問で不安もあったのですが、みなさんが親身に答えてくださりとても嬉しかったです。ありがとうございました!
ご自身の体験や季節ごとの水換えなどを教えて下さったのでベストアンサーにさせて頂きました。
これからも、水換え、餌の量、水質検査をしながら大切に育てていきたいと思います。
ありがとうございました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

han********さん

2017/9/1423:39:25

エサのあげすぎによる少ない悪化だとおもいます。

ソイルの臭いが変なので。

加えて、購入した稚魚を混ぜる時に水はどうしましたか?

販売店からの水はかなりの確率で病気の菌がありますので、水を一緒に入れてはダメです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hou********さん

2017/9/1409:40:14

過密飼育の場合は水換えしないのは問題です。
私も屋外飼育で、80Lに25匹程度ですがそれでも2週間に1度くらいは多少の水換えは行います。
ソイルは掃除にしくいので、出来る限り水草がある場所のみの方が良いですね。
私も以前は全面赤玉土でしたがポツポツ死ぬようなことは起きてません。
やはり定期的な水換えが必要でしょう。

ただ、拝見した画像からだと100匹はやはり過密すぎですね。
ある程度落ちるのは仕方ないかと思います。
その水量で全部元気に育てるのなら、かなり繊細なメンテが必要かと。

あと屋外飼育でバクテリア液は不要です。あまり意味ないかと。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

c62********さん

2017/9/1408:48:45

150匹の幼魚がいればポツポツ落ちる個体が出るのは不思議でもないと思いますよ。
死んでしまう個体もいて、生まれてくる稚魚もいて、それで数が減っていかないようならそれで良いように思います。

市販のバクテリアは余計かもしれません、1ヶ月も経てばビオトープには十分なバクテリアが繁殖して定着しているはずです。
生体数が多いのでもしかすると水草による吸収と足し水だけでは水の入れ換えが追いついていないのかも知れないので、水質検査用の試験紙を買って状態を確認した方がいいかも。

底土のドブのような臭いは止水域ができてしまってるために、嫌気性バクテリアによって硫化水素が発生しているのだと思います。
ただ、これは通常徐々に水に溶け出して排出されるものなので生体に影響することはほとんどなく、足し水のときに底土を巻き上げたりしなければ大丈夫です。
あまり嫌気層ができないように、底土は薄めにした方がいいですよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tan********さん

2017/9/1401:37:05

それだけの水量で、それだけの生体がいて、順調に繁殖活動が行われているならば、落ちる個体は単純に「弱い」個体でしょう。ただ足し水だけならいずれ水質が維持できなくなります。定期的な換水は必要です。ソイルも立ち上げ初期は有効ですが、いずれボトムの汚れの温床になります。見た目結構深そうな水槽ですし、サイフォンの原理を使ってクリーナーポンプでボトムの汚れをくみ出すのも難しそうです。私ならベアタンクで管理します。そのためにも換水は重要です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる