ここから本文です

私道負担のある建て売り一戸建ての購入を検討しています。売却やリフォーム時に私...

homeout008さん

2017/9/1414:20:27

私道負担のある建て売り一戸建ての購入を検討しています。売却やリフォーム時に私道があると困ることはありますか?

公道から幅4メートルの私道が10メートルあり、その先に建て売りの一戸建

てが4棟あります。10メートルの私道の他にも建て売り住宅の前に4棟間の協約地があります。

駅も近く、生活するには良い場所なので、売却しやすいと思ったのですが、私道があると不都合なことはあるでしょうか?

閲覧数:
586
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kamapan_2006さん

2017/9/1704:20:08

①お住いの市区町村役場の中にいる「建築指導課」に出向いて、あなたの土地の前の「私道」は「道路位置指定道路」なのか? をまずは確認してみてください。

②「位置指定道路」であれば何の問題点もありませんが、共有名義の「単なる私道」であれば、後々問題化する恐れがありますので、まずは調べてみてください。

「補足」があれば「追記」が可能です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

iidasevenさん

2017/9/1419:55:44

私道負担は敷地延長の地役権の場合と位置指定道路の場合とでは異なります。
地役権で私道負担をして居る場合はあくまでも私有地です。
位置指定道路となって居る場合は課税されていない道路ですが、道路補修は所有者負担です。問題は共有者の同意がないと掘削も出来ないので問題です。

また
位置指定道路は隣接する道路と別の所有者も建築時の接道として建築確認申請が出来ますが、上下水道の取り出しは、道路所有者の承諾が必要となります。
道路所有者が不明になる事が多い現在、承諾が得られず、修理も出来ないので困って居る人が多いです。行政の怠慢です。

tanto3564258さん

2017/9/1417:54:07

専門外ですが、
”他人の使用及び掘削の許可証”(正式な名称かは知りません)が売却時に必要になる場合があります。

将来上下水道のやりかえや、アスファルトの補修張替、リフォーム等による他人の通行等の許可を、”事前に”地権者が承諾する証書のことです。
大概の方は、共有私道に難癖をつける方はまれですが、たまに偏屈者がいた場合の、予防策です。
一度、所持すれば代々その土地の地権者は、有効になるような書き方をされているはずです。不動産販売業者は土地取得時に、証書を揃えていることもあるので、購入時にあるか聞いてみましょう。もし、あなたが売却する場合に必要事項となった場合、費用を負担して、書類をそろえなければなりません。

mskjjkkkさん

2017/9/1415:49:23

逆です
私道負担のある建売のが処分しにくいです。

私道トラブルがおきる。

私道に路駐や子供が遊びやかましい。

トラブルがおきて警察を呼んでも
私道である為、注意もそこそこ。

ストレスがたまる。

2017/9/1415:34:26

4軒が共有すると言う事ですね?私の実家と同じだと思います、南側に2軒、その北側に2軒、道路は南北でした、南側の2軒の所有となりますが固定資産税はどちらかにきます、後に1/2を請求していました、面倒だったし、車に出入りに苦労しました、状況が理解出来ていないかも知れませんが車の出入り等は考えた方がいいですよ、
売却はしにくいでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。