ここから本文です

債権回収の中で貸倒引当金を取り崩すとは、どう言う意味か素人でもわかるように教...

ksksatoh310さん

2017/9/1422:38:57

債権回収の中で貸倒引当金を取り崩すとは、どう言う意味か素人でもわかるように教えて下さい。ネットで調べいくつか解説がありましたがいまいち、理解ができません。

閲覧数:
62
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

uzgmirさん

2017/9/1703:24:56

貸倒引当金を取り崩すとは、貸倒引当金を減らすことをいいます。ふたつのパターンがあります。


ひとつは、債権回収ができなくなった場合です。

貸倒引当金は、債権回収ができなくなるかもしれないリスクに備えておくものです。「費用(貸倒引当金繰入)/貸倒引当金」の仕訳で、増やしておきます。貸倒引当金は右側(貸方)に入ると増え、左側(借方)に入ると減ります。

実際に債権回収ができなくなってしまったら、貸倒引当金を使います。仕訳は「貸倒引当金/債権」となります。

これで貸倒引当金が減ります。これを「貸倒引当金を取り崩す」と表現しています。
http://bokijuku.com/wp/2013/05/29/%E7%B0%BF%E8%A8%98%E3%83%BB%E8%99...
>売掛金が回収不能となったワケだから、まずは売掛金の減少だ。
>それから、この売掛金については前期末決算時に貸倒引当金を設定していたので、貸倒引当金の取り崩しも行なっておくんだったね。
http://studyboki3.com/050_kessann/030_kessannseiri/1/4/


もうひとつは、期末まで使わずに残ったぶんで、来期も使うあてのない貸倒引当金を減らす場合です。

貸倒引当金は、リスクに備えるものですから、将来のリスクが減少すればそれに応じて貸倒引当金も減らします。

リスクの見直しは一般に、期末におこないます。期末に見直した結果、将来のリスクが減少すれば、期末に残っている貸倒引当金のうち来期も使うあてのない分を減らすことになります。仕訳は原則として「貸倒引当金/費用のマイナス(貸倒引当金戻入)」です。

これで貸倒引当金が減ります。これも「貸倒引当金を取り崩す」と表現しています。
http://www.derukui.com/2012/12/%E8%B2%B8%E5%80%92%E5%BC%95%E5%BD%93...
>当事業年度末における貸倒引当金のうち直接償却により債権額と相殺した後の不要となった残額があるときは、これを取り崩さなければならない。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

t22102137さん

2017/9/1515:24:51

債権には一括評価金銭債権と個別評価金銭債権の二つがあります。債権回収中ですから、一括評価金銭債権に該当するでしょう。貸倒引当金が設定できる債権です。貸付金や売掛金等の貸倒引当金が設定されている債権の回収が終って、設定されていた貸倒引当金に残高ができ次期に繰越す必要が無くなった場合、益金に戻す会計処理がありますが、その事を取崩すといったものでしょう。

botyukanさん

2017/9/1514:40:52

貸倒引当金とは、売掛金などの債権の将来の価値の棄損に備えるものです。

貸倒引当金繰入(営業外損失)/貸倒引当金(負債勘定)

で仕訳されます。

そこで、一旦引当金を計上した債権について「回収(減少)」や、「貸倒れ処理(償却)」を行った場合に、以後の引当金計上の必要が無くなりますので、これを取り崩します。

貸倒引当金/貸倒引当金戻入(営業外収入)

となります。

貸倒引当金を個別債権でなく総額に対する割合で計上する場合には、「洗い替え方式」と言って、引当金全額を一旦取り崩し、新たに引当金を計上し直すような取り扱いも行われます。

showyamezさん

2017/9/1502:09:15

貸倒引当金は、評価性引当金です。
期末において残高としてある売掛金等に対して過去の経験率または法定の繰入率に基づいて、繰り入れる引当金なので、基本的には期末の売掛金等の残高に基づいて洗い変えます。
実際に貸し倒れになった場合は、期中の貸倒損失として計上し、貸倒引当金を取り崩す処理は行いません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。