ここから本文です

デスクトップPCの内部の掃除 CPUとCPUクーラーの間にホコリが溜まっているんで...

debitly2petorenko7_7さん

2017/9/1822:50:50

デスクトップPCの内部の掃除

CPUとCPUクーラーの間にホコリが溜まっているんですがどう掃除したらいいですか?
CPUクーラーを取り外して銀色のギザギザ?みたいな部分にホコリ溜まってます


これがCPU?
取り外して掃除した後ってグリス塗らなきゃならないんですよね?米粒2つ分?
グリスって通販で売ってますか?

また、この掃除をすることによって何か変わりますか?冷却効果とか

間違っているところあったら教えて下さい。
3年程掃除していません。

補足銀色のギザギザとはヒートシーリングのことでした。

閲覧数:
25
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

go_5_g0さん

2017/9/1901:16:11

銀色のギザギザ=アルミ・フィン(アルミの羽)

ホコリが詰まると、廃熱が悪くなります。
程度によりますが、PCケース内の温度が10数度上がったりします。

PCケース内の温度が10度上がると、電解コンデンサの寿命は2分の1になります。
電解コンデンサは電源やマザーボード等にあり、ゲームなどはグラフィックボードの廃熱が大きいのでマザーボードの寿命が短くなります。
(固体コンデンサOLLのマザーボードは大丈夫)

ほこりを取ると空気が通るようになり、冷却・エアー流動が改善されます。

グリスですが、、
CPU上面と、CPU冷却ファンとの接触部はお互いに金属ですよね。

金属面は顕微鏡で見ると凸凹があります。
その凸凹を埋める程度の微小な量がベストです。
合わせ目にグリスが噛むと、逆に熱伝導がわるくなります。グリスが熱を通さなく
邪魔するからです。
(銀やダイヤモンドは熱伝導が良いのでその限りではありません)

そしてすこしでも空気が噛むと、熱伝導が極端に悪くなり、CPU温度が10~20度
平気であがります。

CPUファンの取り外しは、CPUが一緒にくっついてくるときがあります。

CPUの大事なソケット端子のピンを折らないように注意しましょう。

質問した人からのコメント

2017/9/19 11:48:09

回答ありがとうございます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。