ここから本文です

カポタストの原理がよくわかりません。

アバター

ID非公開さん

2017/9/1903:10:15

カポタストの原理がよくわかりません。

カポタストって抑えたフレット分度数を変更するじゃないですか。


キーを変える道具なのに、音は変わりませんよね。
例えば殆どのコードのサイトでは、ある曲において
原曲キーがDの場合と、カポ1のCシャープは同じ音ですよね。


でも、カラオケでキーを変えると明らかにその度数分音の高低があります。


カポタストは違うコードで結局同じ音を出すのに対して、カラオケのキー変更は度数を変える道具、この差は?

閲覧数:
461
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cok********さん

2017/9/1908:06:46

カラオケの度数は全部の音がその度数になる
カポの場合は解放弦だけがその度数になるだけで
カポより上のフレットが弾けないほかは
何ひとつ変化なし。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

x_r********さん

2017/9/1907:06:17

カラオケのキー変更は1つが半音、つまりカポタストでフレット1つですね。
カラオケのキーを1つ上げるという事は原曲Dの曲をカポ1でDという事ですよ。
カポ1でCシャープは普通にDです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる