ここから本文です

有料職業紹介所について質問です。有料職業紹介は準委任契約で、 民法第651条に則...

vth********さん

2017/9/2523:37:08

有料職業紹介所について質問です。有料職業紹介は準委任契約で、
民法第651条に則ると、各当事者がいつでも解約する事が出来る(一方に不利な状況でない限り)というのは正しいですか??

た、実際、そんな事ができるのですか??

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
99
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tkk********さん

2017/10/209:44:39

紹介所と雇い主との関係と、雇い主と労働者との関係が違うので使い分けが必要です。

  • 質問者

    vth********さん

    2017/10/223:22:25

    使い分けというのは具体的にどのようなものでしょうか。詳しく教えていただけると有り難いのですが、、。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる