ここから本文です

川上哲治氏の現役時代について、ご存知の方々にお伺いしたいのですが、あの人は当...

sou********さん

2017/9/2618:09:10

川上哲治氏の現役時代について、ご存知の方々にお伺いしたいのですが、あの人は当時から、他人には厳しく自分には甘かったのでしょうか?

というのも、あの人って一応、1000試合以上巨人の4番を打っているけど、ホームランの本数だって決して多くないし、また守備面では、取れそうもない打球は、最初から追いかけようとしなかったため、チームメートから不評だったらしいのですが、そのくせ清原和博が巨人に移籍する時は、「10年以上プロとしてやっていながら、タイトルの一つもないなんて、要は技術が足りんのだ。」などと、ボロクソ叩いておりましたが、川上氏に限らず、当時の人間はそういうタイプが主流だったのでしょうか?

閲覧数:
192
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ppd********さん

2017/9/2618:57:21

現役時代を知っているわけでは有りませんが、当時の人かどうかというよりは、プロ野球において様々な記録を持っているような選手には、そういうタイプがそもそも多いでしょう。
それと、清原が巨人に移籍するときには川上さんはすでに70代後半です。
張本さんの喝でも物議をかもすことが多いですが、おじいちゃんぐらいの方はやはり多少ボケてきている感じがありますね。
その為、自分の成績を盾にして、文句を言う人が多いでしょう。

長嶋さんや王さんのように出来た人も居ますけどね。

ちなみに清原に対する技術が足りないはちょっと違いますね。
技術が無ければあそこまでは打てません。
当時からよく替え歌とかありましたけど、チャンスに弱い清原ですよ。
要は精神的に弱いのが一番の問題点であり、だからこそ無駄な肉体改造や薬に手を出すということにもなったんでしょう。

質問した人からのコメント

2017/10/2 19:38:39

少なくとも現役時代の川上と清原を比較したら、確実に清原の方が上だと思います。川上氏があのような言動を取られていたのは、やはり時代の影響でしょうね。ご回答頂きありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる