ここから本文です

業務時間後、1時間以上しないと残業代発生しないのですが、それは法律的にどうなん...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2909:34:59

業務時間後、1時間以上しないと残業代発生しないのですが、それは法律的にどうなんですか?

閲覧数:
252
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tak********さん

2017/9/2912:56:46

こういうことの基本の法律は労基法です。
ただし労基法でも事細かく書かれているわけではありません。
「労働時間」とは書かれていても労働時間とはどういうものかと言うことまでは書かれていません。だからこそ解釈の違いが出るわけです。
会社は会社の都合のいいように解釈しますし労働者は労働者の都合のいいように解釈します。
それがぶつかったらどの解釈が正しいか裁判で判断してもらうしかないわけです。
労基法にも残業代は1分単位と書かれているわけではありません。
ただ過去のいろんな労働関係の判例からそのように判断されているということです。
ですので法律的に争えば1分単位で支払うように判断されます。
そうであってもなぜ1時間単位で残業代を支払う会社がのさばっているかわかりますか?
それは日本の法律には権利の上にあぐらをかくものの権利を保障しないという考えがあります。
つまりそういう部分の賃金を本来は支払って貰える権利があってもそれを主張しなければ法律では保障しないということです。
そういう権利を主張する労働者が日本では特に少ないので「サービス残業」などと呼ばれる言葉が生まれるのです。
そもそもサービスって日本では「タダ」という発想ですが欧米では「お金を支払ってやってもらうこと」ですからね。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mst********さん

2017/9/2912:24:01

ちゃんと説明しないと違う回答にもなってしまいます。
法的にはって書いてはあるが、この内容でのことは法には何も書かれてはいない筈です。
8時間以上の勤務の場合は60分以上の休憩時間とは書かれていますが、上限は書かれてはいません。だから単純に読めば、正規営業時間終了後一時間は休憩時間と解釈します、よってその時間は仕事はしてはいけない、たとえしたとしても勝手な行動だということです。こういったことに対して、黙認しているから仕事であるという人がいますが、会社として周知徹底していれば一回の通告で成り立ちます、いちいち言うことではありません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

par********さん

2017/9/2911:30:45

営業時間が終っても、1日なら実働8時間超過から、1週なら実働40時間超過からでなきゃ、残業代は発生しなくて合法です。

(労働時間)
第32条 使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
○2 使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならない。

この条文の40時間または8時間超過から残業になります。

yam********さん

2017/9/2910:10:17

そういうところは多いし、50分くらいやったら「上がっていいよ」って言うに決まってる。

オレならそんなときは、「あと10分で1時間になるので、適当に時間つぶしてから帰ります」って答えるかな?

ちなみに、違法である事なんて経営側は百も承知だから、法律をたてに文句言っても絶対に改善されない。

にらまれて査定下げられたり、退職に追いやられるのは目に見えている。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kol********さん

2017/9/2909:48:12

よくないですけど、法律で取り締まることは難しいです。

残業代が発生しない1時間の間に仕事をさせた場合は賃金不払いとなります。
よって会社はその時間には仕事をしないように社員に指示する必要があります。
その指示がなかった場合、会社は暗黙のうちに仕事をすることを認めていることになりますので、その場合も賃金支払いの義務が生じます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる