ここから本文です

ADHD、不眠症と診断され、以下の薬を服用しています。

アバター

ID非公開さん

2017/9/2920:58:08

ADHD、不眠症と診断され、以下の薬を服用しています。

しかし、少し多すぎる気がするので客観的に見てどんなものか教えて下さい。


ストラテラ40mg(1)
メイラックス1mg(1)


ストラテラ40mg(1)
メイラックス1mg(1)

寝る前
レクサプロ10mg(1)
ベルソムラ15mg(1)
マイスリー10mg(1)

これに加え、頓用で吐き気どめと頭痛薬が出ています。

22歳男性です

閲覧数:
143
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/320:28:53

特に多いというイメージは無いですね。
多い人は、精神科系のお薬以外で、内科系のお薬とかも飲んでますからね。


リーマス200mg1錠。
デパケン200mg1錠。
ロラゼパム0.5mg1錠。
デパス1mg1錠。
アムロジピン5mg1錠。
ビソプロロールフマル酸塩0.625mg×4錠。
プロマックD錠75、1錠。
ネキシウムカプセル20mg1カプセル。
ビオスリー配合錠2錠。
新ビオフェルミンS錠3錠。

合計15錠。


リーマス200mg1錠。
デパケン200mg1錠。
ロラゼパム0.5mg1錠。
ビオスリー配合錠2錠。
新ビオフェルミンS錠3錠。

合計8錠。


リーマス200mg1錠。
デパケン200mg1錠。
ロラゼパム0.5mg1錠。
ビオスリー配合錠2錠。
新ビオフェルミンS錠3錠。

合計8錠。

寝る前
ドラール15mg1錠。
ユーロジン2mg1錠。
アムロジピン5mg1錠。
プロマックD錠75、1錠。
メシル酸ドキサゾシン2mg1錠。
新ビオフェルミンS錠3錠。

合計8錠。

コレと比べたら、まだマシな方だと思うでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bim********さん

2017/10/320:20:45

若い時は時間管理が大変です。
忙しいから。

でも大切なのは、薬は体にとってはどんなものも毒になります。

不眠症だと思っても、若い時は寝ないでも勉強していいのです。
仕事してもいいのです。

何年も寝不足でもいいのです。
本当に必要な睡眠は、つい威力が散漫になると思えば体が「危険」と判断して、どんなところででも眠れます。短い睡眠でも深い睡眠がとれます。

20代は特に、寝れなくても、そういうときこそ人生が余分に使えると思って、出来なかった勉強をすればいいのです。
経験上、断言します。

とにかく朝は何が何でも予定の時間には起床すること。

それさえ守れば、不眠などは気にしないこと!
仕事で運転をする人は、多分不眠症などと言っていられないので、とにかく仮眠をとっています。

◆恐ろしいのは、薬に頼って寝ようとすること。薬は、体にたまると毒にしかなりません。
その影響で胃腸に不調が来て、眠ることも、起きていることもできなくなります。
経験上断言します。

◆20才台に眠れないのは普通は体力が余っているからです。
誰でもそうです。
眠れなかったり、睡眠時間が短くなるのは、当たり前であることを、しっかり自覚して、軽い散歩や運動の計画など、我慢して3~4週間続けるうちに、薬をやめること!

airjinseiさん

2017/9/2920:59:36

朝夕メイラックスって常にヘロンヘロンにならない?



。。。。。。。。。。。。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる